暖房室温20度のウォームビズ快適対応まとめ【2017】

 環境省が行っている地球温暖化対策の1つであるウォームビズ。2013年の温室効果ガス排出量を、2030年には26%削減するという目標を掲げています。一部では、地球温暖化にCO2の排出は関係ないという、根拠が不明で仰っている方がいたりしますが、「やらぬよりやる偽善」はいいこと。結果的にね。メリットももちろんあります。

ウォームビズのメリット-温室効果ガス削減と電気代節約

 環境省はやみくもに「絶対に20度に設定しろ!」と言っているのではなく、あくまで基準という推奨です。どうせなら、電気代も掛からないし、暖房器具は使わないで過ごせたほうがいいよね、適切に暖房器具を使おうという、ソフトなのがウォームビズです。ちなみにウォームビズの期間は11月1日から3月31日まででございます。

ウォームビズの服装をする前に出来ること

 いくつかありますが、聞いてみると「なんだよ、当たり前田のクラッカーじゃないか」ってなりますけど、いざやるとなるとちょっと気が乗らないなぁってなるんですよね。なるべく楽に都合のいいように解釈するのが人間だもの(あいだみつお)。
 それでは、服を本格的に揃える前にできることを箇条書きで。

・小物を駆使。手袋、マフラーなど
・昨今の進化している保温性の高いインナー(アンダーウェア類含む)を着る
・冷たい飲み物を抑え気味に。常温、もしくは温かい飲み物を
・食事は身体を暖める薬味(代表的なのが生姜ですね。生姜湯を朝に一杯飲むなど)
・特に窓に工夫を。断熱シートが大活躍
・扇風機で室内の暖かい空気を循環させる
・スリッパ、クッションで足腰を冷やさない

 こんなところでしょうか。ズラッと並べると「あぁ〜めんどくさい」と思う人は多そうですね。

ウォームビズの服装はビジカジスタイルが基本

 難しく考える必要はあまりなくて、内勤のみなのか、営業で取引先に行く機会が多いのか、お偉いさんに会う機会が多いのか、マナーとして考えると自ずと分かってくると思います。ではウォームビズで使われるアイテムを幾つか書いていきます。

・インナーダウン(ベストもあります)

・ウール素材のカーディガン時にはコットンニットなどでも可(ネクタイをするのでVネックタイプ)

・ジレ(スリーピーススーツを用意)画像はありません。
 
 見えるところでは、このくらいでしょうか。

ウォームビズスタイルを見えないところからカバーするインナー類

 いい時代になったもので、あったかインナーはブランドを選ばなければユニクロや無印などで手軽に買うことができます。より機能性を求めるならアウトドアブランド、肌着メーカー、スポーツメーカーで有名なブランドからインナーを選ぶといいでしょうね。

・モンベルのジオライン

最後に。ウォームビズのネクタイはどうするんじゃい!?

 職場の風土に合わせるのが1番ですね。せこい手ですが、人柱になりたくないのは当たり前ですので、周りの人がどんなウォームビズスタイル、ファッションをしているのか観察をしてからだと、ウォームビズに切り替えやすい。そこでポイントになるのがネクタイ。私個人としては、普段からしているネクタイで問題ないと思いますが、ニット素材などを選ぶと季節感が出ていいかもしれませんね。一番無難のは、シルク系でしょうか。

 さいごにですが、スーツ自体を秋冬用の素材で作られたモノに切り替えて下さいね。

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP