野外フェスのメンズ服装特集|初心者向けおすすめの種類別ウェア・ギア

野外フェスで使える、必要最低限のウェアとギアを種類別に。持ち過ぎたら持ち過ぎたらで面倒になるし、少なすぎたらまた面倒。ないものねだりは挙げたらキリがないので、とりあえずなんとかなる!というのを紹介です。

野外フェスの雰囲気と馴染むウェアの前に!まずはバッグだ!

野外フェス、キャンプ、旅行になんにでも使える

テーマは野外フェスですが、使用用途は荷物が多めになる、または少し備え的な気持ちでいたい方にいいのが、ダッフルバッグ(ボストンバッグ)。大体、45L容量と60L容量がメインとなります。

『パタゴニア』2WAY ボストンバッグ Black Hole Duffel

『パタゴニア』2WAY ボストンバッグ Black Hole Duffel 画像

『パタゴニア』2WAY ボストンバッグ Black Hole Duffel 画像2

手持ち、またはリュックとして使える2ウェイ仕様。表面は、TPU(サーモプラスチック・ポリウレタン)フィルムをラミネートした、15オンス・900デニール・リップストップ・ポリエステルによるボディ。

カラー展開も豊富で選ぶのに迷っちゃう!そんな1品。

『パタゴニア』
2WAY ボストンバッグ Black Hole Duffel

野外フェスに活躍必至のウェア・ギア

日差し対策、髪型など色んな面で実用性十分のハットアイテム

『カブー』バケットハット
KAVU Strap Bucket Hat 画像

『カブー』の人気定番アイテムのバケットハット。生産工程上様々なカラーのストラップ、アグリーカラーは展開しているカラーの生地を使っており色の組み合わせは全て異なり、選ぶことができないので、「このデザインが欲しい!」という方は店頭をおすすめします。

写真に掲載されているのは代表的なデザイン、カラーパターン。種類が豊富ということです。

『チャムス』
チャムス フェス ハット 画像
チャムス フェス ハット 画像2

『チャムス』の特徴は、柔らかい風合い、雰囲気でかわいらしさです。男女ともに使えるユニセックス感が魅力。

他にも『ノースフェイス』、『コロンビア』、『モンベル』、『フェニックス』などリリースされています。

開放感と快適さ重視。ショートパンツ

虫刺されや、連泊、悪天候の場合は別として、メインはやっぱりショートパンツ。

『ザ・ノースフェイス』バーサタイルショーツ
『ザ・ノースフェイス』バーサタイルショーツ 画像
軽量で乾きやすいナイロン素材を、シワ感のある生地感がアクティブな印象を生むシンプルなデザインが魅力。パッカブルとまでいいませんが、シワを気にせずに畳んで持ち運べる扱いやすいパンツ。

撥水加工で少しの雨、水辺のアクティビティーにも重宝。

『ザ・ノースフェイス』
バーサタイルショーツ

『グラミチ』ウェザーNNショーツ
コットン素材とポリウレタン素材を混紡し、薄手のストレッチ性をもたせた生地のショートパンツ。『グラミチ』の他のショートパンツモデルでも夏は快適ですけども、こちらはより外のレジャーアクティビティーで気持ちのいい時間を過ごせるパンツ。
『グラミチ』
ウェザーNNショーツ

Tシャツ、カットソー

有名アウトドアブランドなどから探せば、吸水速乾の機能を持ったアイテムが揃います。ここは、アウトドア、登山用品の専門店である『好日山荘』のオリジナルデイリーウェアラインに注目。

アウトドアシーンだけじゃなく、アウトドアの機能性を生活に活かすデイリーウェアに今後期待です。

FOREST WARDROBE(フォレストワードローブ) Quick-dry Jersey CREW NECK POCKET TEE
FOREST WARDROBE(フォレストワードローブ) Quick-dry Jersey CREW NECK POCKET TEE 画像
カラーは無地、ボーダーパターンを含めて全5色。
FOREST WARDROBE(フォレストワードローブ)
Quick-dry Jersey CREW NECK POCKET TEE

サンダル、シューズ

『キーン』ニューポート エイチツー
キーン ニューポート H2 画像
Amazon限定モデルも展開している『KEEN』の人気サンダル。オリジナルソールは街中というよりも、グチャグチャした野外の路面でも、快適な歩行を可能にするためにある。
『キーン』
ニューポート エイチツー

▽タウンユースで履けるアウトドア、スポーツサンダル。屋内フェスでガンガン履きたい:

急な雨の行動に。レインポンチョ

『キウ』レインポンチョ K29
完全防水で軽量になっていて、着心地も十分。ポップなカラーリングが人気でユニセックスで使えます。

財布、携帯など収納。サコッシュ

タウンユースファッションでもヒット真っ最中のサコッシュ。機動性を失わずにフェスのステージ移動がしやすい容量が魅力。

『カリマー』トレックキャリー サコッシュ
『カリマー』トレックキャリー サコッシュ 画像
『ワイルドシングス』、『グラミチ』だと被りやすいかもしれませんが、『カリマー』なら可能性を少しは抑えれる?かもしれません。『カリマー』のサコッシュはスポーツ感よりも、ワークな質感がカッコいい。
『カリマー』
トレックキャリー サコッシュ

Thumbnail by:Amazon.co.jp

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP