普段着にアウトドアに!ソフトシェルジャケットおすすめブランド

 ソフトシェルジャケットは、動きやすいようにストレッチ性があり、私達が生活する中で様々なシーンで使いやすいアウター、または中間着として使えるので、普段着からアウトドアシーンにかけてまでおすすめのジャケット。
 
 完全防水(ゴアテックスですね)ではない、だけど完全防水のゴワゴワ感があるタフで硬いボディじゃない分、俊敏性と透湿性があり、農作業などのワークシーン、ファッションとしての街着と普段着、フェスやキャンプなどの比較的ライトでレジャーにも使いやすいのも特徴と言えます。

ソフトシェルはどんな時に着る?

Man, smoking
Man, smoking / kohlmann.sascha

1、防風性があるので、タウンユースファッション、普段着に。

2、ある程度の撥水性を活かして、小雨が降ったりする農作業全般、フェスやキャンプなどのレジャーに。

3、ストレッチ性があり動きやすいので、農作業全般、クライミング、ボルダリング、ハイキングなどに。

 それでは、おすすめソフトシェルジャケットをアウトドアブランドとファッションブランドと分けてご紹介していきます。アイテムによってソフトシェル、ミドルレイヤー、ベースレイヤーの機能もある中間的なジャケットもあります。

ソフトシェルおすすめアウトドアブランド

mont-bell(モンベル)

O.D.パーカ

ソフトシェル タウンユース 

 タイトすぎないフィッティングになっており、快適な着心地よさと動き心地よさを併せ持っているモンベルならではの機能性になっています。ボディはコットンのような柔らかさ、襟は芯地を入れて強くしている。

ブランド:mont-bell(モンベル)
商品名:O.D.パーカ

サンダーパスジャケット

ソフトシェル タウンユース モンベル2

 街着として、タウンユースとして、ハードユースとしても使えるモンベルの中で人気モデルのジャケット。3レイヤー地で、モンベル独自の防水透湿性素材仕様になっていて、汎用性が高い一枚で、愛用ユーザーも多いですね。

ブランド:mont-bell(モンベル)
商品名:サンダーパスジャケット

シャミースジャケット

ソフトシェル タウンユース モンベル3

 人間の毛髪の10分の1という極細のマイクロファイバーを密に編んだ素材がシャミースです。フリースジャケット感覚でも着れて、街着、普段着、アウターのインナーとしても優秀。

ブランド:mont-bell(モンベル)
商品名:シャミースジャケット

MAMMUT(マムート)

Ultimate Hoody

ソフトシェル 普段着 アウトドア マムート おすすめ

 機能性はもはや、ソフトシェルじゃないと言えるような緻密で剛健なジャケット。機能説明を見ると、贅沢過ぎるのでソフトシェルじゃなくて、ミドルレイヤーですね。だけど、ソフトシェルのようにも使えます。カラー展開も豊富。

ブランド:MAMMUT(マムート)
商品名:Ultimate Hoody

SOFtech CLIMB Light Hooded Jacket

ソフトシェル マムート タウンユース おすすめ

 二重織りストレッチ素材を使用し、トレッキング、クライミングに動きやすい設計になっているこれぞ、ソフトシェルジャケットと呼べる一枚。撥水性と防風性がいいバランスになっています。サイクリングなどにもナイスです。

ブランド:MAMMUT(マムート)
商品名:SOFtech CLIMB Light Hooded Jacket

ARC’TERYX(アークテリクス)

GAMMA LT HOODY ソフトシェルジャケット

ソフトシェル タウンユース アークテリクス

 シンプルかつ機能的なウェアと言ったら、アークテリクスの名前が挙がります。耐風性、耐候性、空気透過性が揃った快適さと動きやすさを兼ねたウェアになっていますね。
 Gamma LT には精巧な No Slip Zip™を採用し、細部への注意にも抜かりがないアークテリクスならではの些細な事も見逃さないユーザーへの配慮がなされています。

ブランド:ARC’TERYX(アークテリクス)
商品名:GAMMA LT HOODY ソフトシェルジャケット

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

ベンチャージャケット

ソフトシェル ノースフェイス タウンユース

 街着、普段着、オシャレなアウトドアファッションにも使いやすいといえばノースフェイス。軽量レインジャケットらしい、防水シェルと防風シェルが使われ、オーソドックスかつコストパーフォーマンスも非常に良い一枚。コーディネートがしやすいので、アウトドアレジャーや、アウトドアアクティビティーをしないユーザーにも人気のソフトシェルジャケットですね。

ブランド:THE NORTH FACE(ノースフェイス)
商品名:ベンチャージャケット

HAGLOFS(ホグロフス)

VIZOR HOOD

ソフトシェル ホグロフス タウンユース

 防風・防雪加工を施しており、Pertex® Quantum®の機能性を活かしているフーディジャケット。幅広いシーンでの使用を想定している為、ハードなアクティビティーよりのガチの機能性よりも、中間として使えるようにデザインされています。それでもホグロフスなので、防寒性が非常に高い一枚。

ブランド:HAGLOFS(ホグロフス)
商品名:VIZOR HOOD

patagonia(パタゴニア)

Houdini Jkt

ソフトシェル パタゴニア タウンユース

ノースフェイスと並ぶ、オシャレに着たいというユーザーに人気のパタゴニア。ランニング、ジョギングなどにも最適なライト感が魅力の一枚です。2.5層構造の防水性/透湿性を備えた、レジャーにも使いやすい。

ブランド:patagonia(パタゴニア)
商品名:Houdini Jkt

レビテーション フーディ

ソフトシェル パタゴニア タウンユース 

一番上に着るときは春と秋、冬はインナーに。ソフトシェルのサラッとした生地感と撥水性、防風性、動きやすい機能性が魅力のパタゴニア人気ジャケットの1つ。

ブランド:patagonia(パタゴニア)
商品名:レビテーション フーディ

ソフトシェルじゃちょっと寒い。そんな時に着たい街着アウター

 オマケです。ソフトシェルジャケットでも充分な防寒と防水はありますけども、それじゃまだ物足りない、オシャレに、ファッション用に、普段着としても使えてという、ソフトシェルの上から着るアウターです。言っときますが、街着のファッション用のアウターになっています。

CANADAGOOSE×BEAMS

別注 CONSTABLE PARKA

 ビームスとコラボしたモデルで、オリジナルのカモ柄、ジャパンフィッティングになっていて、従来のカナダグースにはないデザインが盛り込まれています。完全に街着用ですね。おしゃれでカッコイイ。

ブランド:CANADAGOOSE×BEAMS
商品名:別注 CONSTABLE PARKA

KELTY×SHIPS JET BLUE

オファーシリーズ ダウンパーカー

 650フィルパワーの撥水性も備えたダウンパーカーで、タウンユースファッションに充分な防寒性も持っています。ソフトシェルと組み合わせて本格的な冬のメインアウターとして使い勝手のいいサイジングにもなっています。

ブランド:KELTY×SHIPS JET BLUE
商品名:オファーシリーズ ダウンパーカー

CANADA GOOSE(カナダグース)

コンスターブルパーカー

 撥水性&耐久性に優れた伝統の”アークティック・テック”素材仕様のアウターシェル搭載。2WAYジッパーで保温性を維持し、アクティブな動きも出来るように設計されたミリタリー感のあるアウターはアクティブでアウトドアファッションとも相性がピッタリな一枚。ダウンベストバージョンもあります。

ブランド:CANADA GOOSE(カナダグース)
商品名:コンスターブルパーカー

▽アウトドアブランドのダウンジャケットはソフトシェルとは違う面で、街着として便利なミドルレイヤーとアウターとして使えます。

街着、アウトドア、農作業に一枚あると便利過ぎる。それがソフトシェル。

***
*** / Artur (RUS) Potosi

 まずは一枚、人気ブランドで確かな作りが評判のソフトシェルを一枚、それから自身のライフスタイルに合わせたソフトシェルを持っておくと、色んなシーンでコーディネートがしやすくなると思います。人って不便なことには、敏感ですよね。

▼ソフトシェルと相性が良いつば付きニットキャップ

▼TPOに合わせて使いわけたい

▼農作業で使えるアウドドアブランド

▼ソフトシェルもいいけどマウンテンパーカーならシエラデザインが使いやすい。価格も比較的リーズナブル

▼トップスはソフトシェルがアウトドアファッションに組み込みやすく、帽子はバケットハットが筆頭

▼コロンビア独特のゆるさ加減がカッコイイ着こなし集とちょっとしたポイント

▼アウトドアファッションのニュアンスが掴める

▼ソフトシェルをタウンユースで使うとき、レイヤードでダウンベストもおすすめ

RELATED ARTICLE

  1. シエラデザインマウンテンパーカー着こなし|ヘリテージ感とタフ感

    シエラデザインマウンテンパーカー着こなし|ヘリテージ感とタフ感

  2. グラミチショーツコーデ|春夏のヘビロテ筆頭ボトムス【メンズ】

    グラミチショーツコーデ|春夏のヘビロテ筆頭ボトムス【メンズ】

  3. 【コスパ実感】安いおすすめフリースジャケットブランド【メンズ】

    【コスパ実感】安いおすすめフリースジャケットブランド【メンズ】

  4. 愛用者多数のダナーブーツ種類【ザ・ヘビーデューティー】

    愛用者多数のダナーブーツ種類【ザ・ヘビーデューティー】

  5. アウトドアやキャンプで活躍するオーバーオールブランドウェア【メンズ】

    アウトドアやキャンプで活躍するオーバーオールブランドウェア【メンズ】

  6. ボアフリースおすすめブランド【メンズ】鉄板はアウトドアブランド

    ボアフリースおすすめブランド【メンズ】鉄板はアウトドアブランド

  7. ショートパンツおすすめブランドアイテム|街着×アウトドアの9本【メンズ】

    ショートパンツおすすめブランドアイテム|街着×アウトドアの9本【メンズ】

  8. 【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

    【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

PAGE TOP