アウトドア=アグリファッション|おしゃれブランドのカジュアルウェア攻略

 アウトドアウェアと農業ファッションは非常に相性が良いことは前にも書いたのですが、どちらも突き詰めると機能面になり、ガチの技術のオーバースペック気味で高価格のウェアになってしまいがちで、タウンユースファッションとアグリファッションの両立が難しい。

 そこで、「もっと、気軽でライトでカジュアルなアウトドアウェアであれば、気兼ねなく使いやすい」という、ごく当たり前の考えに至り、そこにファッション性を加えたウェアであればオシャレで街でも違和感がないという結論になりました。
 
 ファッションカテゴリーに位置するブランドやショップでリリースされている、アウトドアと農作業の機能面をある程度備えた、カジュアルアイテムをご紹介します。
 自分が持っているファッションウェアに、「ちょっとコーディネートするのに物足りないな」と感じている方が、隙間を埋めてくれるようなアウトドアとスポーツの機能性を持ったウェアが見つかればいいなと思って書いています。

カジュアルなアウトドアスタイルとアグリテイストスタイルは挑戦しやすい

 アウトドアファッションはすでに一般化されていますが、タウンユースなのであくまでカジュアルかつ機能面もヘビーではなくライトです。農業テイストのあるアグリファッションは、タウンユースではまだまだ浸透していませんが、アウトドアウェアのライトでカジュアルな部分を取り入れると、農業に従事している方もコーディネートしやすいハズ。

 コツは、あくまでも、ライトでカジュアルでファッションアイテムに見えるウェアを選ぶコト。これがルールです。ガチ過ぎるウェア(機能面は超優秀。価格基準ではありません。)ですと、着こなしに相当慣れた方じゃないと、変に浮いてしまうのではないかと思うわけです。知識と経験から来るセンスがより必要になってくるのですね。

アウトドアミックス×アグリミックス【パーカ、ジャケット、ダウンベスト】

417 EDIFICE:ボリュームを抑えたスマートなシルエットが都会的

ダウンを中綿に変えて、細身シルエットになっているので、ダウンベストのボリュームが気になっていたメンズ向け。ダウンに比べて、防寒性はないですが、ファッションスタイル優先と割りきればタウンユースにも使いやすい。

 レイヤードもボリュームがないので、しやすいメリットがあります。

ブランド:417 EDIFICE
商品名:カットナカワタベスト
価格:¥16,200(税込)

MAGASEEKで見る >

NEW STANDARD:ゆったりとしたサイズ感で重ね着に使いやすい

 ビームスのWEB限定のオリジナルブランドの『NEW STANDARD』からのジャケットは、スリムなシルエットではなく、ルーズなシルエットになっており、一線を画すデザインに。
 
 コーチジャケットとミリタリージャケットの「A2」をミックスしたアイテムデザインになっていますね。

「NEW STANDARD(ニュースタンダード)」
近年のトレンドサイクルの速さを意識し、都度変わりゆくファッションをBEAMSというフィルターを通すことで表現するBEAMS WEB限定 ORIGINAL『NEW STANDARD』。ミリタリーやアウトドアをはじめ、アメリカンカジュアルウェアをベースに昨今のトレンド要素を取り入れた新定番は、ワードロープに取り入れやすく、コストパフォーマンスも魅力。

via:MAGASEEK

ブランド:NEW STANDARD(BEAMS WEB限定ブランド)
商品名:ルーズフィット コーチジャケット
価格:¥15,984(税込)

MAGASEEKで見る >

koé(コエ):エシカルなライフスタイルブランドらしさ

 大人が着るカジュアルなブルゾン。そういうと分かりやすい。高級感やクラス感などではなく、地に足が着いた、自分らしさを表現するブランドらしいデザイン。

koé は、「 new basic for new culture 」をコンセプトとした、新しいライフスタイルブランドです。テクノロジーの進化により、わたしたちの暮らしは、日々急速に変わりつつあります。そのなかで、時代に流されず、忘れ去られてしまうものの価値を見直すこと、また相反するものの調和を図ることで新たな価値を見出すこと ── それが、koé の目標とする「 new basic for new culture 」です。

via:koé オフィシャル

ブランド:koé(コエ)
商品名:エステルツイルフードZIPブルゾン
価格:¥10,789(税込)→¥8,631(税込)20% OFF

MAGASEEKで見る >

nano・universe:カジュアル、アウトドア兼用のアノラック

 真冬のカジュアル、アウトドア、農業の服装にも使える中綿入りのアノラックパーカー。大きなポケットが特徴のアノラックパーカなので、荷物の出し入れもスムーズ。

ブランド:nano・universe
商品名:別注 ナイロンヘビーツイル アノラック
価格:¥24,840(税込)→¥12,420(税込)50% OFF

MAGASEEKで見る >

coen:別売りのTAIONダウンベスト装着も可能

 軽やかなメモリー素材を仕様にしたマウンテンパーカで冬を除いた3シーズン着用可能。冬は、TAION(タイオン)インナーダウンベスト」を中に取り付けることでアウターとしても使える。

ブランド:coen
商品名:メモリーマウンテンパーカー
価格:¥6,480(税込)→¥4,536(税込)30% OFF

MAGASEEKで見る >

▼こちらがインナーダウンベスト

MAGASEEKで見る >

JOURNAL STANDARD relume:上品な雰囲気でデイリーユースにも

 定番デザインを今の空気感を詰め込んでいる使いやすいマウンテンパーカ。アスレジャースタイルにも使いやすいフードデザインに気が利いている。野暮ったいシルエットを解消しているので、街使いにも便利。

ブランド:JOURNAL STANDARD relume
商品名:T/C マウンテンパーカー
価格:¥13,824(税込)

MAGASEEKで見る >

FIDELITY×URBAN RESEARCH:これがあるだけで、アウトドアエッセンスを加えられる

 アウトドアウェアのダウンベストデザインに多いバイカラーを採用。ロッキーマウンテン(レザーとナイロンコンビなど)とかが代表的ですね。こちらはよりスポーティなデザインに徹底し、軽やかな印象落とし込んでいます。

ブランド:FIDELITY×URBAN RESEARCH
商品名:別注 リバーシブルダウンベスト
価格:¥17,280(税込)→¥13,824(税込)20% OFF タイムセール

MAGASEEKで見る >

アウトドア×アグリミックス【ボトムス】

GRAMICCI×BEAMS:コレは売れる。確信。

 ストレッチウェザー素材を使い、軽やかな動きができる、ミリタリーデザインを落とし込んだパンツ。グラミチのガゼットクロッチはもちろん採用されていますので、農業作業にも非常に向いている、カジュアルファッションパンツですね。
 汚れても簡単に洗えるのは、面倒な事がないので、ものぐさなメンズにもおすすめ。

GRAMICCI / グラミチ
1982年、カリフォルニア州シルバーレイクでスタート。従来のプロユースのみのクライミングウエアマーケットに対し、柔軟性に富んだ独自のコンセプトに基づき、カリフォルニアの自然に囲まれた環境で親しみやすいソフトなクライミング・アウトドアウエアを発表し続けています。

via:MAGASEEK

ブランド:GRAMICCI×BEAMS
商品名:別注 ボンディング ミリタリーパンツ
価格:¥13,824(税込)

MAGASEEKで見る >

Gramicci×URiD:アップデートを繰り返すシティライクなアウトドアパンツ

 ジョッパーズ型テーパードシルエット&アンクルカットで、トレンド感とベーシック感が両立したパンツデザインになっており、アウトドアスタイルが初挑戦のメンズにもオススメの一本となっています。
 カジュアルファッションの延長線でコーディネートしやすいので、違和感はないと思います。

ブランド:Gramicci×URiD
商品名:別注 TECHNICAL STRETCH PANTS
価格:¥12,960(税込)→¥10,368(税込)20% OFF

MAGASEEKで見る >

GRAMICCI×JS:よりタウンユース仕様にデザイン

 また『グラミチコラボか!?』とツッコミが入りそうですが、世界中でシティライクにアウトドアパンツを履きこなすと言ったら、『グラミチ』アイテムは通り道です。ジャーナルスタンダードとのコラボで作られたクライミングパンツは、アウトドアテイストを抑えた、ファッションパンツデザインに落とし込まれています。なので、ガチのクライミングのアウトドアシーンでは使用しないように。

ブランド:GRAMICCI×JS
商品名:ニットフリースパンツ
価格:¥11,664(税込)

MAGASEEKで見る >

coen:人気スキニークライミングパンツの新作カラーが登場

 coenのアウトドアライン「c.mountaineerring」から、ハイスペックストレッチスキニーデニムクライミングパンツが登場です。とは言っても、ガチのハイスペックじゃなく、コスパ的にファッションパンツとしてのハイスペックなので誤解はしないようにお願いします。

■足に吸い付く美しいテーパードスキニーシルエット
■動きやすさを実現するストレッチ素材×クライミングパンツのデザイン
■通年使える絶妙な生地の厚みのデニム

はい。こういうことです。via:MAGASEEK

ブランド:coen
商品名:ストレッチスキニーデニムクライミングパンツ
価格:¥4,860(税込)

MAGASEEKで見る >

オマケ。夏はこんな感じのショーツが農業、アウトドア、タウンユースに便利

 気が早いと言えば早い、セール商品なので気が遅いと言えば遅いという矛盾ですが、コレは使えます。ALPHA INDUSTRIESに別注をかけたパッチワークミリタリーショーツは、夏にヘビロテしたい一本。
 農作業の服装に使うなら、長靴とタイツは必須になりますが。農作業ファッションから、アウトドアファッションのスイッチングに使いやすいと思いますね。

ブランド:ALPHA INDUSTRIES
商品名:別注 リメイクパッチワークアーミーショーツ
価格:¥7,452(税込)→¥2,980(税込)60% OFF タイムセール

MAGASEEKで見る >

アウトドア×アグリミックス【アウター】

ADAM ET ROPE'(アダム・エ・ロペ):デイリーユース、アウトドアユース、ビジネスユースのトリプル

 ありそうでなかったような印象を持ちましたね。ADAM ET ROPE'(アダム・エ・ロペ)がこのようなアイテムを作るイメージが私になかったのもありますけども。
 世界に誇るメーカーと協力し、惜しみなく使われた素材と技術が落とし込まれたフーデッドダウンジャケットは、タウンユース、アウトドア、ビジネスと三方向で使えるアウターになっています。

ALLIED FEATHER&DOWN(アライド フェザー&ダウン)社 】
1987年創業。米国カリフォルニアを拠点とする、名立たるアウトドアブランドのダウンサプライヤー。2008年には、羽毛の採取法を遵守して扱う会社として初めて認定。厳正な検品とフィルパワー検査を経て製品化し、世界へと供給している。

【 Dermizax(ダーミザクス)】
日本が世界に誇る東レの技術から生まれた、高機能のラミネート素材。最高レベルの防水性、透湿性、低結露性を達成しており、生地のストレッチ性を活かし、軽量でしなやかな風合いを実現している。登山・アウトドア・ウィンタースポーツなど、過酷な環境下で行うスポーツにも最適とされている高機能素材。

via:MAGASEEK

ブランド:ADAM ET ROPE'(アダム・エ・ロペ)
商品名:ALLIED フーデッドダウンジャケット
価格:¥36,720(税込)

MAGASEEKで見る >

417 EDIFICE:カットナカワタのブルゾンバージョン

 最初の方に登場した、ベストのフルバージョンです。素材、形はアームがあるかないか。きっとベストよりも、こちらのブルゾンタイプのほうが使いやすいと思うメンズが多そうですね。

ブランド:417 EDIFICE
商品名:カットナカワタブルゾン
価格:¥16,200(税込)

MAGASEEKで見る >

JOURNAL STANDARD relume:レリュームらしい上質な表情のダウンジャケット

 レリュームが得意とするワークミックスが自然と出ているダウンジャケット。アウトドアウェアよりも都会的な印象を残し、ファッショナブルなデザインに落とし込んでいる得意のアイテムが登場です。ダウン8:フェザー2の対比で、防寒性も十分。
 農作業を終えて、さぁ遊びに出かけるぞとサラッと羽織って、オシャレも寒さもOKというアウター。

【JOURNAL STANDARD relume】
relumeは背伸びをしない「ちょうどよい」大人のファッションを提案するブランドです。
カジュアルでベーシックだけど品質にはこだわったアイテムと、ちょっと先を行くトレンドを「relumeらしく」独自に解釈したアイテムなどを提案します。
メンズ・レディース・ユニセックスと、全ての大人に楽しんで貰えるように豊富なラインナップを取り揃えております。

via:MAGASEEK

ブランド:JOURNAL STANDARD relume
商品名:T/W ダウンブルゾン
価格:¥24,624(税込)

MAGASEEKで見る >

JOURNAL STANDARD relume:「光電子」×「Neo TypeWriter」 スペシャルダウンモデル

 ダウンジャケットのスペシャルモデルということでレリュームがメチャクチャ力が入っているアイテムですね。シルエットはスッキリとスタイリッシュに、サイドポケットは大きめで、バッグいらずで出かけるようにも配慮、フロントジップは全て止水仕様、内側に配したジップを開ける事で、フードデザインになる優秀仕様なので、トレンド感も十分な設計をされているアウターが本格登場です。

《Neo TypeWriter(ネオタイプライター)》
傘の2倍の耐水性を誇り、通称「着る傘」と言われる北陸のメーカーが開発したMADE IN JAPANファブリック。
ダウンの唯一の弱点「水」をカバーして、気候を気にせずオールウェザーで着用出来ます。
タイプライターならではの長繊維糸を高密度に織り上げ、防風性と強度を保ちつつも軽い着心地も実現しました。

《光電子》
人の体から出ている体温を吸収し、遠赤外線を効果的に体に輻射して保温効果が向上する機能素材。
保温作用に優れた高純度超微粒子セラミックスが均一に繊維の中に練り込まれている為、
遠赤外線と体温によって肌表面を保温し、水分蒸散による冷え感も解消します。

via:MAGASEEK

ブランド:JOURNAL STANDARD relume
商品名:Neo TypeWriter×光電子 河田ダウンジャケット
価格:¥34,560(税込)

MAGASEEKで見る >

カジュアルウェアはタウンユースにもナイス

 ファッションブランドのカジュアルウェアは、アウトドアファッション、農業ファッションにも使えるデザイン性とタウン用と兼用で使いやすく、最初の一歩にオススメです。慣れてきたら、本格的なアウトドアウェアを使いながら、自分に馴染むファッションスタイリングを楽しむのがいいのではないでしょうか。

▼カッコいいアウター高級だけどやっぱいい


▼ファッション性、実用性、MAXのダウンジャケット

top photo by:MAGASEEK

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP