シエラデザインマウンテンパーカー着こなし|ヘリテージ感とタフ感

『シエラデザイン』のメインアイテムである「マウンテンパーカー」「ダウン」。ファッションスタイルでは大まかにアウトドアとアメカジに振り分けられ、ジャンルミックスが上手なメンズは、ストリート、トラッド、ハイエンドな着こなしにもサラッと合わせることが出来る。

『シエラデザイン』メンズ着こなし

マウンパにドレスシューズとシャツを使いトラッド風味 画像1

via:WEAR

マウンテンパーカー:シエラデザイン
ジーンズ:アーペーセー
シューズ:ビルケンシュトック

全体をタイトシルエットにまとめ、スリムジーンズをロールアップしドレスシューズと合わせてトラッド感とシンプルなストリート感をミックス。

ブラックでグリーンのマウンテンパーカーを引き立たせる

ブラックでグリーンのマウンテンパーカーを引き立たせる 画像1

via:WEAR

マウンテンパーカー:シエラデザイン
キャップ:ハイランド2000
ブーツ:ノースフェイス
リュック:アークテリクス

『シエラデザイン』グリーンマウンテンパーカーが主役に。他のアイテムをブラックで統一することで、ミニマルなアウトドアミックスファッションに。

アメカジらしさを残しつつアウトドアミックス

アメカジらしさを残しつつアウトドアミックス 画像1

via:WEAR

マウンテンパーカーの:シエラデザイン
ジーンズ:オアスロウ
スニーカー:パトリック

アメカジとアウトドアが上手に混在していて、ほどよいラフ感がカッコイイ。

ジーンズと同調する、マウンテンパーカーの襟のディティール切り替えがより統一感を作り出し、細かいところにも気を配っている着こなしが熟練者。

『シエラデザイン』ボアジャケット×スリムジーンズ

『シエラデザイン』ボアジャケット×スリムジーンズ 画像1

via:WEAR

ボアジャケット:シエラデザイン×チャオパニック
ジーンズ:オブレクト
ビーニー:ダントン

パーカー、スリムジーンズとシンプルなストリート色のあるコーデに、『シエラデザイン』のボアジャケットでライトなアウトドアチックを加味。

『シエラデザイン』を使った王道的なアウトドアとアメカジのミックスファッション

『シエラデザイン』を使った王道的なアウトドアとアメカジのミックスファッション 画像1

via:WEAR

マウンテンパーカー:シエラデザイン
ジーンズ、ハット:デナリ
ブーツ:ダナー
リュック:ノースフェイス

こちらも王道的なアメカジ×アウトドア。よりアクティブ感が強くなっているのは、オレンジカラーのロングマウンテンパーカーを選んでいる事。

釣り道具がなければ、そのまま街着としてのアウトドアファッションになる。このシームレス感がナイス。

『シエラデザイン』はまずコレ!なアウトドアジャケット

ロクヨンクロス(コットン60/ナイロン40のクロス)シリーズの「マウンテンパーカー」はもちろんだが、ロクヨンクロスボディのダウンアイテムも『シエラデザイン』を代表するアウトドアウェアだ。

60/40クロス ベーシックマウンテンパーカー

シエラデザイン 60/40クロス ベーシックマウンテンパーカー画像
『シエラデザイン』のド定番。最初にまず買うならコレという入門的アウトドアジャケット。着丈も長すぎないので、全体のサイズバランスとシルエットも調整しやすい。

7910K Mountain Parka

シエラデザイン 7910K Mountain Parka画像
着丈が長めになり保温性と防風性を高めたフィールド仕様感が強くなっているが、全然街着でも使える汎用性がある。

ベーシックマウンテンパーカーにはない、2つの胸ポケットと襟の切り替えディティールがポイント。

60/40 ウールライニング ロングマウンテンフードジャケット

シエラデザイン 60/40 ウールライニング ロングマウンテンフードジャケット画像
ベーシックマウンテンパーカーのデザインティティールを削ぎ落とし、裏地がウールになっており、保温性を高めたミニマルなデザインが特徴。

マウンテンパーカーと言えばマウンテンパーカーでもあるが、ミドル丈のマウンテンフードコートと呼んだ方がシックリくるアウター。

ZIP ANORAK

シエラデザイン ZIP ANORAK画像
センターの内ポケットとサイドポケットとジップラインがアクセントになっているアノラックデザイン。

よりアウトドアフィールドに着るようなデザインとタウンユースデザインを内包しており、『シエラデザイン』が持つヘリテージ感は街着としても優秀。 

7951K Down Sierra ジャケット

7951K Down Sierra ジャケット 画像
『シエラデザイン』のマウンテンパーカーのダウンバージョン。着用感も細すぎない適度なゆとりを感じるように設計されているので、重ね着ができるようになっているが、過度の重ね着はいらない。

体型が大きめの方シックリくるサイズ感になっているので、サイズ選びに迷っているメンズはダウンジャケット選びの候補として考えてもいい。一着あれば数年ではなく、数十年着ることができる。もちろん、メンテナンスは行おう。 

7981K Down Sierra Vest

7981K Down Sierra Vest 画像
先程のダウンベスト版。他にもダウンベストモデルはあるが、一番使い勝手がいいだろうなぁと思うモデルは「7981k」かなと感じる。

他のダウンベストモデルは、かなり薄手のモノ、襟がスタンドカラーチック、襟がラウンドカラーのモノがある。タイミングによって入手ができなかったりする。 

▽関連

『シエラデザイン』とはどんなブランドなのか?

『シエラデザイン』とはどんなブランドなのか? 画像1

via:MAGASEEK:SIERRA DESIGNS×SHIPS BLUESTORE

『シエラデザイン』のアウトドアジャケットや着こなしについて調べている方は、読んだことがあると思うので、私の方では省略させて書いていく。

アメリカのカリフォルニア州にて、アウトドアマニアの青年二人で創業されたブランド。マウンテンパーカーのオリジネイター。現在でも、当時と変わらぬ製法で定番マウンテンパーカーをリリースしロングセラーになっている。

via:Amazon:『シエラデザイン』60/40クロス ロングマウンテンパーカー

ロクヨンクロス(コットン60%とナイロン40%の実質は、横糸コットン58%、ナイロンが42%の混紡比率である)ボディはタフさと機能性を併せ持ち、アメリカではアウトドア・カルチャーが人気の背景もあって、多くのユーザーから高い評価を得ることになり、さらには日本の雑誌「ムック」にも特集をされ、日本でも同じように人気を得る。

公式サイトにも書いていることだが、創業者であるアウトドアマニアの青年2人は、「海で激しい暴風雨に巻き込まれて遭難し、九死に一生」の経験をしている。『シエラデザイン』の始まりはこの経験と考え方がアウトドアウェア・ギアがいかに大切さなのかが根本にあり、製品に反映されている。

『シエラデザイン』、『シェラデザイン』など正しい呼び方はどれか

『シエラデザイン』、『シェラデザイン』など正しい呼び方はどれか 画像1

via:MAGASEEK:SIERRA DESIGNS×SHIPS BLUESTORE

公式では『シエラデザインズ』とでも書いているし、『シエラデザイン』と書いていたりとあやふや。10数年前では、『シェラデザイン』と呼ぶ人が多かったように思えるが、今は『シエラデザイン』が多い印象だ。

『シエラデザイン』を取り扱うファッションサイト、ショップでも『シェラデザイン』『シエラデザイン』、そして「ズ」をつける事もありあやふや。調べるときに’語句’が違うだけで、探しているモノがみつからないこともあるが、「シエラ」「シェラ」を変えるだけで大抵は見つかるので、「ズ」をつけるかつけないかはあまり気にしなくていい。

もし、「ズ」とつけて出てきて、「ズ」をつけて出てこない場合などは、登録するショップのワード設定が限定されすぎなパターンだろう。

今書いているページでは『シエラデザイン』で統一することにする。

『シエラデザイン』アウトドアジャケットのサイズ感と魅力

『シエラデザイン』アウトドアジャケットのサイズ感と魅力

via:MAGASEEK:SIERRA DESIGNS×SHIPS BLUESTORE

『シエラデザイン』のマウンテンパーカーに代表されるアウトドアジャケットのサイズ感は、重ね着が出来るように設計されているため、程よいゆとりがあるのが特徴。例えば、スーツの上に着用、着込んだインナーアイテムの上に着用するなど、アウトドアユースとビジネスユース、そしてタウンユースシーンにも幅広く使えることから、「ジーンズに次ぐ発明」と評価を得ている。

シエラデザイン マウンテンパーカー 魅力 画像1

via:Amazon:『シエラデザイン』60/40クロス ロングマウンテンパーカー

今日、マウンテンパーカーデザインの原型として、多くのブランドがリリースする通称「マウンパ」は『シエラデザイン』がデザインソースになっている。だからこそ、多くのブランドやショップは『シエラデザイン』に敬意を払い、別注やコラボレーションモデルを企画するのだ。

『シエラデザイン』の魅力は一言では言えないが、ボディから漂うヘリテージ感は、例えるならジーンズに対する『リーバイス』や『リー』のような存在かもしれない。

▽あわせて読みたい:

Thumbnail by:MAGASEEK:SIERRA DESIGNS×SHIPS BLUESTORE

RELATED ARTICLE

  1. 愛用者多数のダナーブーツ種類【ザ・ヘビーデューティー】

    愛用者多数のダナーブーツ種類【ザ・ヘビーデューティー】

  2. キャンプベストおすすめブランド。アウトドアは手ぶら派メンズに

    キャンプベストおすすめブランド。アウトドアは手ぶら派メンズに

  3. アウトドアファッション種類別パンツ|デイリーに街穿き【メンズ】

    アウトドアファッション種類別パンツ|デイリーに街穿き【メンズ】

  4. 便所サンダルコーデ【メンズ】大本命サンダルはナイキベナッシ

    便所サンダルコーデ【メンズ】大本命サンダルはナイキベナッシ

  5. ジーンズ・デニムパンツに合わせやすい靴【メンズ】汎用性重視の6足

    ジーンズ・デニムパンツに合わせやすい靴【メンズ】汎用性重視の6足

  6. アークテリクス着こなし|ブランドコンセプトとストイックさに惚れる

    アークテリクス着こなし|ブランドコンセプトとストイックさに惚れる

  7. バケットハットおすすめ人気ブランド【メンズ】大人のカジュアルスパイス

    バケットハットおすすめ人気ブランド【メンズ】大人のカジュアルスパイス

  8. 【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

    【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

PAGE TOP