モテる農作業の服装は靴から|アウトドアシューズ10選

モテる農作業の服装は靴から|アウトドアシューズ10選

 アウトドアウェア(シューズ)と農作業着は非常に相性がナイスで、組み合わせるとモテる可能性が高い。兼業農家の私が言います。ただし、私は果樹なので、水田、露地野菜、施設野菜などの種類とは作業内容が違いますが、そこまで間違いはないだろうと感じております。多少違和感がある方もいるかもしれませんが。

 農作業でオシャレに履くシューズがテーマで、イメージとしてはトレッキングや野外での泊まり込みの音楽フェスなどで使うシューズになります。フェスが好きな方なら、アウトドアブランドのシューズが便利な事は実感として知っているはず。そして、このフェス対応という部分がすでにモテる入り口に入っています。
 
 トレッキングシューズは、便利かつ見た目のデザインがカッコよく、故にモテる可能性も高く、機能的なアウトドアブランドのシューズ(主にトレッキング用でブーツタイプが多い)は農業シーンで映えるのは、農業だけに自然な事です。

農作業でアウトドアブランドの靴を履くメリット

 機能性は農作業に特化したメーカー・ブランドでも充分ですが、トレッキングシューズはおしゃれ、カッコイイ、キレイに見えるなどのイメージが伝わります。
 
アウトドアブランドは世間一般的にもファッションブランドとして認知されているからです。このメリットを使わない手はない!農業ファッションとアウトドアファッションは相性抜群だ!そう思うわけでございます。異性にもモテやすいはず。なぜなら、キャンプなどのアウトドアレジャー好きはとても増えているから。

 農業のイメージアップにアウトドアファッションは大いに貢献してくれるだろうと勝手に思っている日々を過ごしているのです。この考えがより浸透する日を待ちわびています。言い尽くされてますが、「オシャレは足元から」。

▼足元を固めたら、パンツアイテム、つなぎと帽子を考えたい:

これでオシャレ農作業スタイル完成だ!農業シーンで使えるアウトドアシューズ

1・ダナー(danner) ワローワハイカー

イチオシがダナー(danner)トレッキングブーツのワローワハイカーです。手軽に手に入りやすいですし、快適なクッション性、通気循環エアーフロウ、踵をホールドするダイナミックサポートなど農作業が楽になるし、カッコイイしでよりどりみどりのシューズです。

・素材=天然皮革(スエード) サイズ規格=EE 製法=セメント

ABC-MART 詳細・購入

2・メレル(MERRELL) カプラ ミッド スポーツ ゴアテックス

 インパクト抜群のカラーは注目を浴びるに違いない。スノーブーツが人気の【メレル】らしいデザインに仕上がっているとレッキンブーツはファッションコーデとも相性抜群。GORE-TEXを採用した全天候型スピードハイキングモデルかつ、全天候型農作業シューズモデルです。

・素材=人工皮革(=合成皮革) ナイロン 製法=セメント

ABC-MART 詳細・購入

3・アディダス(adidas) ウインターピッチ ミッド

スタンスミスとスーパースターで大人気のアディダス(adidas)からもトレッキングブーツがリリース。ステルスラバーを搭載した、防水とスノーブーツ機能で積雪地方で農業を営んでいる方に是非というシューズです。このままプライベートファッションのシューズとしても使える万能選手。さすが、我らのアディダス(adidas)。

ABC-MART 詳細・購入

4・ティンバーランド(Timberland) ユーロハイカー

 ティンバーランド(Timberland)と聞くと、「ダボダボファッションで時代遅れのヒップホップ好きの痛い奴でしょ?」的なイメージをお持ちの方もいるかもしれません。
 ですが、アメリカを代表するワークブランドの1つであり、ワークブーツのクオリティは定番となるほどの人気は確かな実力がある証明であり、ティンバーランドのトレッキングシューズは、ワークとアウトドアのエッセンスをミックスしたデザインに。

・素材=天然皮革(スエード) 生産国=カンボジア

ABC-MART 詳細・購入

5・キーン(KEEN) ピレニーズ

 アウトドア好きなら当然知っている、キーン(KEEN)で、サンダルとスニーカーをミックスしたハイブリッドサンダルを生み出し、夏のタウンユースファッションにも欠かせないフットウェアブランドにもなっています。
 キーン(KEEN)のトレッキングブーツはウケがかなり良しだと思いますよ。フォルムが丸みを帯びていて可愛らしさを残しています。

L-breath 詳細・購入

6・トレクスタ(Treksta) NESTカラコルムGTX

ライニングにゴアテックスを採用、弾力性のあるトレックボードを内蔵、ソフトな印象を受けるデザインに対し、ハードな山行も可能なトレッキングブーツ。農業シーンで、目立つ、おしゃれ、カッコイイと言われる可能性が高いカラーリングも注目。

▼ 素材
◇アッパー ウォータープルーフ・オイルスプリットスエード、ナイロン
◇ライニング ゴアテックスファブリック
◇アウトソール ハイパーグリップ

好日山荘 詳細・購入

7・モンチュラ(MONTURA) Yaru Tekno GTX

 デュアルレーシングシステムと呼ばれるドローコードでつまさき、くるぶしの調整、エルゴシェイプと3Dダイナミックラップシステムと呼ばれるテクノロジーでフィット感を実現。

 ゴアテックスを採用しているので防水性も高く、オシャレなボリュームのあるフォルムはブーツ感覚で農作業もできますし、デイリーユースのコーディネートも楽しくなる一足。

▼素材
アッパー:スエードレザー、ライニング:ゴアテックス、ソール:ビブラムSIGNAL

好日山荘 詳細・購入

8・マムート(MAMMUT)

 Gore-Texタン構造、GORE-TEX® Performance Comfort Footwearメンブレンなどアウトドアブランドらしい機能性の技術とデザインを注入した力作シューズ。超軽量で快適な歩行、摩擦に強い3Dテキスタイル、PUハイブリッドシェルと360ヒールサポートで補強などユーザーエクスペリエンスが優れています。

【素材】
Textile NonSew Protection
インナー ライニング GORE-TEX Performance Comfort Footwear
ソール gripex Tri Traction sole

L-breath 詳細・購入

9・コロンビア(Columbia) カラサワ2プラス オムニテック

コロンビアは、アウトドアを心から楽しむすべての人を応援してくれます。このシューズは農業を心から楽しむ人も応援してくれるシューズです。コロンビア独自の技術とカラーリングで存在感があるオシャレで機能的なシューズ。

素材:ポリエステルメッシュ、ウォータープルーフスエード、ウォータープルーフシンセティックスエード 防水構造:オムニテックメンブレン
・ヴィブラムソール
イタリア、ヴィブラム社によるアウトソールは高いグリップ性能を持ち、幅広いフィールドに対応するよう設計

L-breath 詳細・購入

10・コロンビア(Columbia) <メテオ ミッド オムニテック

 ゴツいフォルムではなく、快適さと動きやすさ、ファッション性も考慮されたコロンビア(Columbia)のマウンテンブーツ。普段の農作業はもちろんのこと、防水透湿機能「オムニテック」で急な雨、または悪天候での仕方がない、やらないといけない時にも活躍します。

 コロンビア(Columbia)はアウトドアだけじゃなく、農業を愛する人も応援してくれる世界のトップを走る、アウトドアブランドの一面を見せてくれます。

Columbia 詳細・購入

top photo by:L-breath

▼関連



GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP