タフで強くてオシャレな農作業エプロン6選|ファッションにも◎

タフで強くてオシャレな農作業エプロン6選|ファッションにも◎

 カッコイイ、おしゃれ、タフで男らしい。そんな農作業エプロンを6アイテム選出。農業男子にピッタリなオシャレな農作業スタイルに合う、デニム生地をメインに使ったワークテイストのエプロンでございます。
 軽装になりがちな夏は、ポケットがあるエプロンがあると農作業が捗ります。

オシャレだし、普段着で農作業するときのサポート役にも優秀です

 機能面でも優秀で、ハードな農作業や、水仕事、泥仕事、草刈りなどには向いていないですが、軽作業メインの時、お客さんと接する機会に積極的に使っていきたいモノをチョイスしていますので、一着あると意外と便利だと思いますよ。とりあえず、一応持っておくかって思っていたら、オシャレだし、カッコイイし、普段着にも合うしでメリットばかり。

Lee(リー):2WAYエプロン

農作業、日曜大工で使い分けが出来る

 農作業に向いている、肌触り(意外と重要。気持ちいいのは良い仕事をする上で欠かせないのだ)、吸水性、汚れが落ちやすい特性を持つ生地で作られています。デニムブランドやワークブランドの作りは、農作業を含む作業仕事に向いているモノが多くハズレがない印象。2Wayで胸当てスタイルと腰巻きスタイルが可能です。

▼こちらは色違い。よりどりみどりでございますね。

(リー)Lee:ショートウエストエプロン

よりフレキシブルに使いやすい

「Lee(リー):2WAYエプロン」のショートバージョンです。胸当てはいらん!という方向け。最初から、ウエストのみのショートタイプなので、農作業はもちろんのこと、フェス、キャンプ、バーベキュー、ガーデニングなどのアウトドア全般で使いやすい。
 かっこいいユニフォームを着ようという、Leeが掲げるワークラインらしいカッコイイエプロンデザイン。

▼デニムバージョン

Lee(リー):ショートエプロン

膝周りの動きがスムーズ。ポケットディティールがナイス

 ショートバージョンのタイプ2です。素材、生地の作りは、「Lee(リー):2WAYエプロン」と一緒になります。日曜大工には向いていないと思いますが、小物を入れての作業に向いているので、しゃがむこと、はしごを登るなどの農作業に向いています。

▼こちらもデニムバージョンとヒッコリーバージョンがございます。

Carhartt(カーハート):ダック ネイル エプロン

ペンチなどの日曜大工の小物収納にも◎

 カラーがいい!色って重要ですよね。ぶどう狩りとかペンチ入れにも使いやすく、作業服とも相性がいいです。アメカジやワークテイストの服装にも合いやすいのもナイスな一品。

▼ブラックとカモ柄もありますよ。

(リー)Lee:オーバーオールエプロン

エプロンっぽくない、かといってつなぎもイヤというワガママメンズに

 基本的な素材や生地は最初の方に紹介したアイテムと同じです。違うのはディティールですね。こちらはエプロン過ぎるのはイヤ、つなぎデザインもちょっとなんていうワガママメンズにピッタリのオーバーオールエプロンミックスデザインになっております。

▼カラーもいくつかございます。ネイビー、カーキ、キャメルです。

CHUMS(チャムス):ハリケーン ワークエプロン ユニセックス

アメカジ、ワーク、ミリタリーコーデにもピッタリ

 アウトドアブランドの製品を作るチャムスらしいアプローチで、シンプルなデザインに色の配置でオシャレにデザイン。コーデュロイ素材のフロントポケットで、工具もしっかり収納できます。おしゃれ重視の農作業着スタイルとアウトドアレジャーにグッドな一枚です。色は、キャメルとインディゴの2種類。

▽関連

top photo by:Amazon

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP