6月服装。初夏のメンズファッションコーデ【東京(本州)と北海道】

6月服装。初夏のメンズファッションコーデ【東京(本州)と北海道】

本格的な夏を迎えるウキウキ気分前の初夏の時期、6月。梅雨による湿度、天気、室内と外の温度差が強くなっていくので、臨機応変に服装を変えると過ごしやすくなります。

気温ベースと、私の東京と北海道在住経験を照らし合わせた、体感的な6月の服装について書いていきます。

初夏の6月服装の選び方【東京(本州エリア)】

半袖×薄手の羽織モノが基本

画像

6月の東京(本州エリア)は、全部を通して平均気温は22度前後。日中は、半袖指数である25度以上(27度前後が多い印象)になることがほとんどなので、半袖で過ごすことができます。

このまま半袖だけでもオッケー!という方も当然いらっしゃいますが、梅雨入りによるジメッとした湿度、冷房の効いた屋内と屋外の気温差が大きくなることから、汗による冷えなども感じやすい月です。

画像2

屋内と屋外、汗の冷え、外にいる時間帯を考えた日中と朝晩、6月の東京(本州エリア)は半袖だけじゃなく、ある程度の重ね着ファッション、服装を臨機応変で切り替えると快適に過ごしやすいです。

▽参考までに:

初夏の6月服装の選び方【北海道】

長袖の上着はほぼ必携になります

画像

via:MAGASEEK:JOURNAL STANDARD:コーディネート

6月の北海道(函館、札幌、旭川)などは日中24度前後が最高気温、東部である釧路や帯広は20度前後の最高気温が多いです。共通しているのは、梅雨がないこともあり、朝と夜の気温差を感じやすい。

半袖か長袖のインナーの上着に、ジャケット、長袖のシャツ、カーディガンなどのニットアイテム、スウェットアイテムなどでコーディネートするのが基本です。

URBAN RESEARCH Sonny Label 6月服装 ショートパンツ 画像

via:MAGASEEK:URBAN RESEARCH Sonny Label:COOLDRY ストレッチサッカーショートパンツ

パンツの長さに関してですが、ショートパンツも気温、天気に合わせて穿いていきたいボトムス。トップスは気温と天気の雰囲気に合わせてライトなジャケット類、長袖シャツで対応しましょう。

▽参考までに:

初夏ならではの6月の季節感を出す。パンツの丈は9分丈くらいを意識

ナノ・ユニバース デニムジャージーJegginnyパンツ 画像

via:MAGASEEK:nano・universe デニムジャージーJegginnyパンツ

東京など本州エリアでも北海道でも同じで、6月は初夏という季節。パンツの丈は9分丈がいいでしょう。パンツシルエットがスリム、ワイドでも同じですし、靴がレザーシューズ、スニーカー、サンダルでも共通です。

6月 服装 パンツ Gramicci × DOORS 別注ベイカーパンツ 画像

6月 服装 パンツ Gramicci × DOORS 別注ベイカーパンツ 画像2

6月の初夏の服装。体感で着回すメンズファッションコーデ【東京(本州エリア)】

半袖Tシャツコーディネート

・グレーボーダーTシャツ×カーキパンツ×白スニーカー

nano・universe パイルTシャツSS 画像

トップスとボトムスはシットリと。白スニーカーで明るさをプラス。

・白ブルーボーダーTシャツ×白ショートパンツ×黒サンダル

nano・universe パイルTシャツSS 画像2

白ブルーのボーダーでマリンテイストに。

・ライトブルーTシャツ×白スリムパンツ×黒サンダル

nano・universe パイルTシャツSS 画像3

白に近いライトブルーTシャツと黒サンダルで、白パンツコーデにメリハリを。

・コーディネートアイテム:

nano・universe
パイルTシャツSS

・ライトグレーポケTシャツ×インディゴブルーデニムパンツ×グレースニーカー

ナノ・ユニバース AntiSoakedヘビーVネックT 画像

ライトグレーTシャツ×デニムのオーソドックスな着こなしにキャップで味付け。

・グレーポケTシャツ×ライトベージュチノパンツ×黒スニーカー

ナノ・ユニバース AntiSoakedヘビーVネックT 画像2

季節感にも合うベージュチノをスリムシルエットとアンクル丈で夏感とトレンドを意識。

・ベージュポケTシャツ×白スリムパンツ×白スニーカー

ナノ・ユニバース AntiSoakedヘビーVネックT 画像3

トップス、ボトムスともに夏感十分のアイテムでコーディネート。

・コーディネートアイテム:

nano・universe
AntiSoakedヘビーVネックT

▽3つの要素を含んだ着込んでいきたいTシャツ群:

半袖シャツコーディネート

・カーキシャツ×白スリムパンツ×黒スニーカー

ナノ・ユニバース 【WEB限定】∴ドライスムースオープンカラーシャツ 画像

夏の人気のカラーである白やライトブルーではなく、カーキでミリタリーテイストで男らしく。

・グレーシャツ×黒トラウザーズ×白スニーカー

ナノ・ユニバース 【WEB限定】∴ドライスムースオープンカラーシャツ 画像2

ダークグレーとブラックの組み合わせに白スニーカーで足元は軽やかに。

・コーディネートアイテム:

nano・universe
【WEB限定】∴ドライスムースオープンカラーシャツ

7分丈シャツコーディネート

・白リネンシャツ×カーキパンツ×サンダル

URBAN RESEARCH DOORS 画像

ワークテイストもあるので、今の空気のファッションにも合うカーキアンクルパンツに白シャツでベーシックに。

・ネイビーリネンシャツ×ストライプスラックス×ブルーデッキスニーカー

URBAN RESEARCH DOORS 画像2

落ち着き感を出すなら、ネイビーを中心としたコーデに。

・水色リネンシャツ×黒トラウザーズ×ネイビースニーカー

URBAN RESEARCH DOORS 画像3

ダークカラーのボトムスとスニーカーに、淡い水色のリネンシャツで6月の空気感になっている着こなし。

・コーディネートアイテム:

▽合わせて読みたい:

カーディガンコーディネート

・ベージュカーディガン×ボーダーTシャツ×白スリムパンツ

nano・universe 綿麻ラップカーディガン 画像

白、ベージュを基調とした爽やかな着こなし。所々に見える黒の使い方がお手本的。

・ネイビーカーディガン×白無地Tシャツ×インディゴデニムパンツ

nano・universe 綿麻ラップカーディガン 画像2

ネイビーを貴重に、インナーに使った白無地Tでオーソドックスかつカジュアルベーシック。

・コーディネートアイテム:

nano・universe
綿麻ラップカーディガン

▽合わせて読みたい:

ショートパンツコーディネート

・白ブルーボーダーポロシャツ×ブルーショートパンツ×白スニーカー

白ブルーボーダーポロシャツ×ブルーショートパンツ×白スニーカー 画像

夏の時期に使いやすいサマーコーデュロイの質感と青と白のボーダーでマリンコーデに。

・ネイビーワークシャツ×グリーンショートパンツ×白スニーカー

ネイビーワークシャツ×グリーンショートパンツ×白スニーカー 画像2

ショートパンツをグリーン、トップスをワークディティールの半袖シャツで、ガラッと雰囲気チェンジ。

・コーディネートアイテム:

coen
サマーコーデュロイサーフショーツ

スポーツサンダルコーディネート

・黒スポーツサンダル×7分丈白シャツ×カーキパンツ

JOURNAL STANDARD 6月 服装コーデ 画像

チノっぽい質感のパンツとシャツでワークカジュアルに、スポサンで初夏らしい雰囲気のコーディネート。

・コーディネートサンダルアイテム:

JOURNAL STANDARD 6月 服装コーデ サンダル 画像

▽アウトドアスポサンブランド:

6月の初夏の服装。体感で着回すメンズファッションコーデ【北海道】

アウターコーディネート

・ネイビーテーラードジャケット(セットアップ)×ボーダーTシャツ×サンダル

JOURNAL STANDARD relume 画像

別々でコーディネートも便利なセットアップ。ボーダーTシャツとサンダルで初夏の雰囲気も十分。

・ベージュテーラードジャケット×プリントTシャツ×キャップ

JOURNAL STANDARD relume 画像2

テーラードジャケットにキャップでカジュアル感を強めに。

・グレーテーラードジャケット(セットアップ)×ボーダーTシャツ×サンダル

JOURNAL STANDARD relume 画像3

グレーのテーラードジャケットで清涼感を強めに。こちらもジャケットとパンツは別々でコーディネートできるので、気分で使い分けたい。

・コーディネートアイテム:

「涼しい」「洗える」「上品」が実現したリネン×機能素材サマージャケット

《RIRANCHA(R)》
東レ(株)が開発した「麻調清涼感繊維」。
上品でナチュラルな表情ながらも、夏でも着易いドライタッチの清涼感が実現。
肌離れのしやすさやストレッチ性もあり、着心地にも配慮された素材感です。
軽量でシワになりにくく、折りたたんでパッカブルとしても利用可能です。
速乾性に優れている上、ウォッシャブル対応可能なので、イージーケアで連投可能な素材です。
via:MAGASEEK:【JOURNAL STANDARD relume】

JOURNAL STANDARD relume
“TORAY RIRANCHA” リネンジャケット

・ブラウンジップパーカー×白ワイドパンツ×サンダル

ORCIVAL 60/40クロス フードBZ 画像

アウトドアブランドのマウンパ系アウターで代替可能。ボトムスと靴で初夏らしい雰囲気を出したい。

・ブラックジップパーカー×ベージュパンツ

ORCIVAL 60/40クロス フードBZ 画像2

夏らしい色を意識しすぎないで、黒のマウンパも寒いときは羽織りやすい便利アウター。

ORCIVAL
60/40クロス フードBZ

長袖シャツコーディネート

・ライトブルーリネンシャツ×白ショートパンツ×白サンダル

nano・universe 画像

ショートパンツは穿き出すとずっとその季節は穿き続けしまう魔力を持ったボトムス。トップスで初夏感と気温に対応。

・コーディネートアイテム:

nano・universe
∴フレンチリネンシャツ

・白リネンシャツ×カーキショートパンツ×黒サンダル

green label relaxing ST ハードマンサッカー レギュラーカラー シャツ 画像

ダークカラーを使うと、白シャツコーデに爽やかさと男らしさがブレンドされます。

green label relaxing
ST ハードマンサッカー レギュラーカラー シャツ

▽長袖、7分丈〜9分丈、半袖ポロシャツ:

ショートパンツコーディネート

・ストライプテーラードジャケット×ベージュショートパンツ×サンダル

URBAN RESEARCH Sonny Label 6月 服装コーデ 画像

シャツアイテムを着ないメンズは本当に着ませんよね。テーラードジャケットもショートパンツと合わせても大丈夫。この時、秋冬を感じさせるウール系の素材感を選ばないこと。

URBAN RESEARCH Sonny Label
アスレジャーマルチファンクションショーツ

▽短パン(ショートパンツ)×スニーカースタイリング。サンダルに変えてもOK:

▽次月。基本的には延長線です:

6月の梅雨時期に活躍するレインブーツ・スニーカー

6月の梅雨時期だけじゃなく、雪道以外の通年に渡って雨の日のファッションコーディネートに使えるレインブーツ、レインスニーカー。あったら便利!だけどなくても別に過ごせるというのも正直なところ。

以前に書いていますので、「レインブーツも一応チェックしておくか」と思う方は読んでみてください。

Thumbnail by:MAGASEEK コーディネート:JOURNAL STANDARD

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP