ディッキーズコーディネート【メンズ】大人のストリートライク着こなし

ディッキーズのワークパンツ、チノパンツを使った大人のストリートライクコーデは、カルチャー色全開のストリートではなく(セレブとかアッチじゃない)、ソフトなジャンルミックス、素材ミックス、シルエットのメリハリなどバランスがいいミックス感を指しています(ここでは)。

▽『ディッキーズ』のチノパン(ワークパンツ)で差をつける着こなしポイント:

1.ロールアップ、アンクル丈、ジャスト・フルレングスどれでもOK。レングステクでコーデにメリハリを出す
2.別注、オリジナル、定番で生地の質感は違う。シルエットだけじゃなく素材感にも気を配る

【ロールアップ・アンクル丈】→【ジャストレングス・フルレングス】の順に続きます。

▽『ディッキーズ』のサイズ感についてはこちらを参照:

ディッキーズコーディネート【ロールアップ・アンクル丈】

スラックスライクなディッキーズとサンダルでスポーティな装い

スラックスライクなディッキーズとサンダルでスポーティな装い 画像1

via:WEAR

ディッキーズパンツを使った着こなしをサイズ感、丈感、質感、サンダルで清涼感抜群のスポーティに仕上げた。少し緩めのサイズバランスの妙で見せるコーディネート。

Tシャツ:CIAOPANIC TYPY
パンツ:Dickies
サンダル:KEEN

ハリのあるツイル感がいいスリムディッキーズパンツをロールアップで

ハリのあるツイル感がいいスリムディッキーズパンツをロールアップで 画像1

via:WEAR

古いディッキーズのパンツかなぁと思いますので、新品じゃなかなか出ない、もしくは探しづらいかも。スリム体型を活かした全体をタイトかつコンパクトにまとめ、良い意味で適当感もある大人のカジュアルコーデ。

Tシャツ:BEAMS
パンツ:Dickies
スニーカー:CONVERSE

髪型、キャップ、本人の雰囲気でストリート感を

髪型、キャップ、本人の雰囲気でストリート感を 画像1

via:WEAR

アイテムの着こなしポイントは、着丈長め、袖丈長めのゆるいTシャツにスリムシルエットのアンクル丈ディッキーズパンツをチョイス。

センタープレスが入っているパンツを選び、少しフォーマル感を出しているなどバランス感覚がいい。

Tシャツ:NOAH NYC
パンツ:Dickies
スニーカー:CONVERSE
ニットキャップ:Supreme
メガネ:MOSCOT

モノトーンでまとめたスポーティなトラッドストリート

モノトーンでまとめたスポーティなトラッドストリート 画像1

via:WEAR

ブルゾン、シャツ、パンツなど全体的にワイドなサイズ感でコーディネート。色の控えめ加減とアンクル丈を活かし、ゴチャゴチャしていないバランスに仕上げた。素材感で見せるスポーツミックスが上手い。

ブルゾン、シャツ:green label relaxing
パンツ:Dickies
スニーカー:Reebok

分かる人には分かりやすいストリートなディッキーズパンツの使い方

分かる人には分かりやすいストリートなディッキーズパンツの使い方 画像1

via:WEAR

「好きな人は好きだよねぇ〜」というアイテムの組み合わせ。全体のコンパクトなサイズバランスが見事。いろんなファッションジャンルやミックスなどで応用できるサイジングです。

Tシャツ:NOAH NYC
パンツ:Dickies
サンダル:BIRKENSTOCK

ブラックベースのモノトーンで大人のスポーツミックス

ブラックベースのモノトーンで大人のスポーツミックス 画像1

via:WEAR

サイズバランスとパンツのシルエットと質感、スニーカー、バッグ、髪型で差異を生み出すディッキーズパンツの合わせ方。トップスはタイトめ、ボトムスはルーズな王道Aライン。

パンツ:Dickies
スニーカー:adidas
バックパック:MAKAVELIC

ディッキーズコーディネート【ジャストレングス・フルレングス】

補足すると季節的には寒さを感じる秋と冬に多い。

ラフに合わせたアウトドア×ストリート

ラフに合わせたアウトドア×ストリート 画像1

via:WEAR

特に難しいテクニックを使っているわけじゃなく、ナチュラルなサイジングで着こなすミックスコーデです。レングスの裾とスニーカーの組み合わせなど着こなしに慣れている方向けでもあります。

マウンテンジャケット:THE NORTH FACE
パンツ:Dickies
スニーカー:VANS

無骨なワンクッションレングスが新鮮

無骨なワンクッションレングスが新鮮 画像1

via:WEAR

冬なのでアウターありですが、ダウンジャケットを脱いだときが本領発揮のコーデかなと思います。スウェットとシャツの重ね着具合、ルーズさを残すパンツの組み合わせは、肩の力が抜けた真似しやすいカジュアルコーデだからかなと思うわけです。

スウェット:GILDAN
シャツ:ZOZO
パンツ:Dickies
ニットキャップ:RACAL

細かいことは気にしないディッキーズパンツとコーチジャケットの着方がいい

細かいことは気にしないディッキーズパンツとコーチジャケットの着方がいい 画像1

via:WEAR

野暮ったいパンツシルエットに、タイトなサイジングとボタンを留めたコーチジャケットの着方が大人がするストリートライクなさじ加減。

過剰な演出、いかにもしました的ないやらしさがなく、シンプルでいい。

コーチジャケット:COWDEN
パンツ:Dickies
スニーカー:adidas
ニットキャップ:BRIXTON

本人の雰囲気にバッチシハマっている

本人の雰囲気にバッチシハマっている 画像1

via:WEAR

ベージュのワークジャケットにフィット感のあるパンツのサイジングが上手。ミニマルなワークテイストをベースにした着こなしで、体型がガッチリ目、筋肉質、中肉中背のメンズが真似しやすいコーデです。

ジャケット:jazzy sports
Tシャツ:Levis
パンツ:Dickies
スニーカー:CONVERSE

定番モデルの874だけじゃない。ディッキーズ別注・コラボパンツアイテム

417 EDIFICE:DICKIES/ディッキーズ 417 別注 ポリエステル ツイル スラックス

417 EDIFICE:DICKIES/ディッキーズ 417 別注 ポリエステル ツイル スラックス 画像1
417 EDIFICE:DICKIES/ディッキーズ 417 別注 ポリエステル ツイル スラックス 画像2

デザインベースとなっているのは『ディッキーズ』定番の874モデル。スタイリッシュなシルエットになるようにテーパードを強めにし、ポリエステルツイル生地を使うことで、オリジナルのチノパンツにはない、スラックスライクでドレス要素を簡単に演出できるアイテムに。

昨今のスポーツミックスの流れも汲んでおり、ウエストをゴムにしてイージー仕様にする事で穿いていてラク。機能面も優秀になっています。

417 EDIFICE
DICKIES/ディッキーズ 417 別注 ポリエステル ツイル スラックス

【REMI RELIEF×Dickies×Uncut Bound】 ストレッチクライミングパンツ

【REMI RELIEF×Dickies×Uncut Bound】 ストレッチクライミングパンツ 画像1
【REMI RELIEF×Dickies×Uncut Bound】 ストレッチクライミングパンツ 画像2

デザインベースは『レミレリーフ』のクライミングパンツ。『ディッキーズ』の生地に加工を施し、ストレッチも効いた快適な穿き心地を持つコラボパンツ。

股下もアンクル丈に設定されており、靴と合わせたときのレングス処理が面倒なメンズも穿きやすいパンツアイテムになっています。

REMI RELIEF×Dickies×Uncut Bound
ストレッチクライミングパンツ

Dickies×BEAMS:別注 シークレット ショーツ

Dickies×BEAMS:別注 シークレット ショーツ 画像1
Dickies×BEAMS:別注 シークレット ショーツ画像2

ベースとなっているのはセルフォンポケットショーツ。デッドストックになっている43259の生地を使うことで、新たな魅力を引き出した別注ショーツ。

従来のパンツシルエットをやや細くスッキリとさせ、ウエストはゴムのシャーリング、ベルト無しで調整できるスポーティなディティールに。ブランドロゴはマジックテープで取り外し可能で、セルフォンポケットにしまってもいい世界初の仕様。

Dickies×BEAMS
別注 シークレット ショーツ

▽あわせて読みたい:

Thumbnail by:MAGASEEK:417 EDIFICE DICKIES / ディッキーズ 417 別注 ポリエステル ツイル スラックス

RELATED ARTICLE

  1. オーバーオールおすすめブランド【メンズ】アメカジワークウェア

    オーバーオールおすすめブランド【メンズ】アメカジワークウェア

  2. ショップ別注ブランドTシャツ【メンズ】旬なサイズ感で夏の即戦力

    ショップ別注ブランドTシャツ【メンズ】旬なサイズ感で夏の即戦力

  3. Tシャツの着こなし方法4つ【メンズ】Tシャツ選びも上手に

    Tシャツの着こなし方法4つ【メンズ】Tシャツ選びも上手に

  4. シングルライダースのおすすめメンズブランドアイテム|ミニマルデザイン

    シングルライダースのおすすめメンズブランドアイテム|ミニマルデザイン

  5. 【ZOZOSUIT】配送予定は2月上旬頃に。採寸ボディデータの行方

  6. コーチジャケットコーデ【メンズ】きれいめストリート着こなし

    コーチジャケットコーデ【メンズ】きれいめストリート着こなし

  7. ヘビーで使える無地ロンT(長袖Tシャツ)おすすめ7枚【メンズ】

    ヘビーで使える無地ロンT(長袖Tシャツ)おすすめ7枚【メンズ】

  8. コンバースオールスターの履き方。着こなしを決めるパンツと裾丈

    コンバースオールスターの履き方。着こなしを決めるパンツと裾丈

PAGE TOP