コスパいいマウンテンパーカー【メンズ】ルックス、価格の納得ライン

ファッションコーディネートとして使うコスパの良さを実感できるマウンテンパーカーのクオリティ、見た目のかっこよさ、使い勝手、価格を考えると1万円前後〜1万5千円前後がライン。マウンパピックアップテーマは「とりあえず数シーズンは持つぜ!」。

アウトドアブランドの中でも使う環境によってスペックはガラリと変わりますので、アウトドアブランドの中からコスパのいい低価格モデルとセレクトショップブランドから選出。激安で形だけのマウンパはなるべく外しています。

コスパも見つつファッション目線強めです。

コスパいいマウンテンパーカー1枚め:『ザ・ノース・フェイス』:コンパクトジャケット

アーバンアウトドアファッションとして、気軽にお出かけ用のアウターとして、アウトドア・レジャーのアウターとして汎用性の高さ、撥水性、コンパクトなサイジングと持ち運びのしやすさなど人気定番マウンパ。

他モデルの「ベンチャージャケット」も価格もおすすめ。他には「コンパクトアノラック」は少し安めかつ、よりマウンパらしいシズル感を味わえるアウター。

『ザ・ノース・フェイス』
コンパクトジャケット

コスパいいマウンテンパーカー2枚め:『ジーアールエヌ』:60/40クロスリバーシブルマウンテンパーカー

リバーシブルで着用でき、1つはオーセンティックでクラシカルなマウンパデザイン、もう1つはウィンドブレーカーデザインになっているスポーツタイプ。メインはオーセンティッククラシカルデザインで着こなしたい。

撥水性と透湿性を併せ持つ、マウンパの黄金混紡比率「コットン60%/ナイロン40%」などマウンパの脈略、ブランドネームも十分。ブラック、カーキ、ベージュが人気かつ着こなしやすい。全12色。

『ジーアールエヌ』
60/40クロスリバーシブルマウンテンパーカー

コスパいいマウンテンパーカー3枚め:『イッカ』:【Web限定サイズ】3WAYマウンテンパーカー

『イッカ』:【Web限定サイズ】3WAYマウンテンパーカー 画像1
『イッカ』:【Web限定サイズ】3WAYマウンテンパーカー 画像2

ライナー付きで春、秋、冬と気温とシーズンで着用できるマウンパ。グレー系のカラーはウールライクな質感になっていて、あまりおすすめはできず、マウンパらしさを楽しむなら赤とベージュがイチオシ。ブラックが無難で着こなせる。

『イッカ』
【Web限定サイズ】3WAYマウンテンパーカー

コスパいいマウンテンパーカー4枚め:『チャオパニックティピー』:MEI/メイ別注マウンテンパーカー

『MEI』:マウンテンパーカー 画像1
『MEI』:マウンテンパーカー 画像2

前述の『ジーアールエヌ』のようにレトロチック、オーセンティックなマウンパデザイン。アウトドア系のボトムスアイテムを選べば、サイジングは難しくなく、大きすぎず小さすぎずのバランスでOK。

ルーズでリラックス感が伝わってくる街着アウトドアファッションに一役買う。

『チャオパニックティピー』
MEI/メイ別注マウンテンパーカー

コスパいいマウンテンパーカー5枚め:『アーバンリサーチ』:PERTEXマウンテンパーカー

『アーバンリサーチ』:PERTEXマウンテンパーカー 画像1
『アーバンリサーチ』:PERTEXマウンテンパーカー 画像2

古くからアウトドアウェアに使用されている機能素材PERTEXを採用した、コスパナイスで都会的雰囲気十分のマウンパ。ポケットディティールなどを削ぎ落として、モッズデザインに近い。

ミニマルデザインはアウトドアファッションのみならず、スーツベースのファッション、カジュアル全般、テーラードジャケットの上に羽織るなど用途は広がります。

『アーバンリサーチ』
PERTEXマウンテンパーカー

コスパいいマウンテンパーカー6枚め:『ジムマスター』:ドロップポケット マウンテンパーカー

裏地に中綿入りのマウンパは『ジムマスター』を象徴するドロップポケットとスポーツアウトドアのアウターらしさ満載。地域にもよりますが防寒性、袖はリブで風をシャットダウンなど冬アウターとしても使いやすく、コスパを実感できる価格。

リバーシブルになっていて1つの面は無地、もう1つの面はマルチカラータイプ。全6色で売り切れも早め。雑誌『ゴーアウト』でも頻繁に登場するブランド。

『ジムマスター』
ドロップポケット マウンテンパーカー

コスパいいマウンテンパーカー7枚め:『コーエン』:MEI 別注 カラーブロックマウンテンパーカー【GO OUT10月号掲載】

MEI 別注 カラーブロックマウンテンパーカー 画像1
切り替えがより印象深い、カラーブロック、ゆるめのサイズ設計など旬な雰囲気十分のマウンパ。『コーエン』×『メイ』の人気コラボ。微妙な気温差、季節のライトアウターとしての価格、デザイン、気疲れしない良い意味での雑さがナイスなマウンパ。

車の中に常備しておくなんてのもいい。色はパープル、ダークグリーンの2色。他にコラボアイテムにシャツ、スウェット、パンツ、バッグ、帽子がラインナップ。

『コーエン』
MEI 別注 カラーブロックマウンテンパーカー【GO OUT10月号掲載】

▽合わせて読みたい:

Thumbnail by:CIAOPANIC TYPY:【MEI/メイ】マウンテンパーカー

RELATED ARTICLE

  1. ダナーブーツコーデ|カッコいい着こなしと履き方の3つのコツ

    ダナーブーツコーデ|カッコいい着こなしと履き方の3つのコツ

  2. KURO(クロ)コーデ【メンズ】おすすめデニムは「グラファイト」

    KURO(クロ)コーデ【メンズ】おすすめデニムは「グラファイト」

  3. ONとOFFの2つでコスパOK|3万円以下のステンカラーコート【メンズ】 

    ONとOFFの2つでコスパOK|3万円以下のステンカラーコート【メンズ】 

  4. エプロン×普段着メンズコーデ|似合う服はファッションの延長

    エプロン×普段着メンズコーデ|似合う服はファッションの延長

  5. モンベルジオラインクールメッシュ|ワイシャツに着るインナーで汗と臭い軽減

    モンベルジオラインクールメッシュ|ワイシャツに着るインナーで汗と臭い軽減

  6. 冬のおすすめアウトドアシューズブランド【メンズ】着脱楽ちんシューズ 

    冬のおすすめアウトドアシューズブランド【メンズ】着脱楽ちんシューズ 

  7. ダウンベストコーデ【メンズ】秋・冬の重ね着着こなし

    ダウンベストコーデ【メンズ】秋・冬の重ね着着こなし

  8. 一味違う農作業のおしゃれな服装はズボンから

PAGE TOP