マウンテンパーカーのサイズ感|ユルさがイイ上手なサイジング目安

海外のアウトドアブランドや、デザインパターン、使うシーンによってマウンテンパーカー(シェルアウター)のサイズ感は統一されているわけではありません。あくまで目安となる全体的なマウンテンパーカーのサイズ感について。

トレンド的な着こなし云々よりも、基本的なマウンパのサイズ感を知りたい方向けです。上手なサイジング選びができるようになると、下の画像のように、大人らしいコーディネートになります。

基本的なマウンパのサイズ感 画像1
基本的なマウンパのサイズ感 画像2

▽タイトすぎず、大きすぎない。だけど、身体に馴染んでいるフィット感がマウンテンパーカーをオシャレに着こなすサイズ感です:

1・カットソー1枚か2枚で多少のゆとりはあるくらいがグッド。
2・インナーの重ね着(シャツ、ニット、フリース、インナーダウンなど)を着ることも考えて季節でサイズを変えてもOK

上半身のサイズ感サンプル、次に着丈、肩幅、袖丈、身幅の選び方について書いています。もちろん、体型は人によって十人十色ですので、自分に合うフィット感をイメージできればと思います。

サマになるマウンテンパーカーの基本的なサイズ感のイメージ

インナーを薄着にした場合のサイズ感

サマになるマウンテンパーカーの基本的なサイズ感のイメージ 上半身 画像1
上半身の筋肉が盛り上がっているマッチョタイプの方は当てはまりませんが、中肉中背、痩せ型の男性の場合はこのくらいのキツくない、余裕のあるサイズ感を。

アームホール、チェストと身幅のゆとりから生まれる身体とマウンパの空間ができるようなイメージです。

重ね着をした場合のサイズ感

サマになるマウンテンパーカーの基本的なサイズ感のイメージ 上半身 画像2
インナーを重ねたときは、多少アームホールがタイトに感じるような見た目でもOK。薄着の時期はルーズ感を出したマウンパコーディネートになり、気温が低い時期は、重ね着で上半身がコンパクトフィットな大人らしいサイズ感に。
JOURNAL STANDARD
【LASKA】ピケマウンテンパーカー

マウンテンパーカーのサイズ選びの順序(日本人平均身長の171センチを基本とした場合)

マウンテンパーカーはマウンテンパーカーでも、『シエラデザイン』タイプのマウンパの場合を基本例としています。

スポーツライクなデザインが強めのシェルアウター(ウィンドブレーカー、シェルフーディ)タイプでも”アクティブ感とルーズ感”をベースする着こなしなら、着丈は長めでも気にすることはないでしょう。

1番目。着丈は70センチ前後でインナーの見え具合も計算に入れる

1番目。着丈は70センチ前後でインナーの見え具合も計算に入れる 画像1
コーディネートをした時にインナーの着丈の長さと同じくらいがベター。マウンパが少し長いくらいがグッド。
マウンテンパーカーの裾から長いインナーの裾をわざわざ見せる必要(インナー同士のレイヤードはOK)はなく、サイズバランスがいいメンズはすでにインナーと自然に合うマウンパになっているでしょう。

2番目。肩幅は45センチ前後でドロップ気味でもOK

2番目。肩幅は45センチ前後でドロップ気味でもOK 画像1
肩のディティールがドロップショルダー、またはラグランスリーブ仕様になっているのは置いといて、多少ゆとりがあっても大丈夫。

メリットは冒頭に書いている、ルーズかつアウトドアテイストらしいアクティブ感、スポーツ感が作りやすいことと、重ね着によってコンパクトなサイズ感でカバーできることが挙げられます。

Snow Peak×JOURNAL STANDARD relume
別注スノーピーク アノラックパーカー

3番目。袖丈は62センチ前後で手首が見えないくらいが目安

3番目。袖丈は62センチ前後で手首が見えないくらいが目安 画像1
袖丈の長さチェックの優先順位が高くないのは、袖にボタンまたはテープで絞れるディティールになっているマウンテンパーカーが多数なことと、着丈と肩幅選びがきちんとしていれば、袖丈合わないということは少ないからです。

選ぶときは袖丈のディティールがどうなっているかチェックするくらい。

4番目。身幅に関しては、各マウンテンパーカーデザインでガラッと変わる

4番目。身幅に関しては、各マウンテンパーカーデザインでガラッと変わる 画像1
トレンドの流れに大きく左右され、ビッグシルエットで着こなす前提のマウンテンパーカーは身幅が大きく、スタンダードなマウンパの身幅は52センチ前後が多い。バスト表記だと116センチ〜120センチあたりかなと思います。

なので、旬感やトレンドの着こなし重視なら身幅選びの優先順位は高くなるのですが、あくまで基本となるサイズ選びの順序だと4番目ですね。

nano・universe
コットンナイロンマウンテンパーカー

アノラックパーカー(マウンパの一種)のサイズ感

アノラックパーカーの場合は、デザインの方向性でアームホールが太めになっているのもありますので、全体的に上半身は大きめに着るほうが簡単。着丈はベルト位置より下がベターで、多少長めでルーズに着るのがアクティブ感が出てカッコいいので、細かいことを気にしない方はアノラックパーカーもいい。

ビジネスで着るなら着丈長めがスーツスタイルにハマる

日本の一般的なビジネススーツシーンで、アウトドア仕様やスポーツ仕様のマウンテンパーカーを着る(ステンカラーコートでイイんじゃね?となる)というのは少数かなと思いますが、『バブアー』のオイルドジャケットと同じくらいの少し着丈長めのものをチョイスしましょう。

テーラードジャケットの着丈の長さと相まって違和感は生まれないですし、このあたりはミドル丈のコートと同じサイズ感を意識するといいです。あまり見かけないけど。

▽合わせて読みたい:

Thumbnail by:MAGASEEK:JOURNAL STANDARD 【LASKA】ピケマウンテンパーカー

RELATED ARTICLE

  1. シェフパンツおすすめブランド【メンズ】オシャレで旬なワイドシルエット

    シェフパンツおすすめブランド【メンズ】オシャレで旬なワイドシルエット

  2. アウトドアスポーツサンダルブランド|キャンプにファッションに

    アウトドアスポーツサンダルブランド|キャンプにファッションに

  3. タカヒロミヤシタザソロイスト.×コンバースジャックパーセル|東京の今を感じるプレミアムな靴

    タカヒロミヤシタザソロイスト.×コンバースジャックパーセル|東京の今を感じるプレミアムな靴

  4. 【別注・コラボ】グラミチパンツ・ショーツ11本【2018春夏】

    【別注・コラボ】グラミチパンツ・ショーツ11本【2018春夏】

  5. ワードローブの買い足しTシャツ【2019夏セール・再入荷】

    ワードローブの買い足しTシャツ【2019夏セール・再入荷】

  6. パタゴニアコーデメンズ【夏】ヘビロテ確定バギーズショーツ、ロゴTシャツ

    パタゴニアコーデメンズ【夏】ヘビロテ確定バギーズショーツ、ロゴTシャツ

  7. バンズオールドスクールコーデ【メンズ】人気トップスニーカー着こなし

    バンズオールドスクールコーデ【メンズ】人気トップスニーカー着こなし

  8. キーン(KEEN)ユニークコーデ【メンズ】ハイブリッドサンダルに虜

    キーン(KEEN)ユニークコーデ【メンズ】ハイブリッドサンダルに虜

PAGE TOP