第2の主役スニーカー3モデル。いつでも差す気マンマンの名品

第2の主役スニーカー3モデル。いつでも差す気マンマンの名品

スタンスミス、オールドスクール、スーパースター、オールスター、ジャックパーセルなどなど、定番、人気スニーカーがございますけども、あと一歩、あと一歩だけ、1位的な主役的立ち位置にいかないスニーカーだけど、コーデのメインを張れるモデルを3つ。

第2の主役スニーカーモデル1:『アディダス』ガゼル(ガッツレー)

アディダス ガゼル スニーカー 主役 画像

スエードアッパーがもたらすカジュアルシック

スニーカーデザインで多く見る外羽根式ではなく、トレーニングシューズに採用される内羽根式になっているアッパーが特徴。『アディダス』の人気スニーカーモデルに「キャンパス」がございますけども、遠くで見ると見た目が似ているため、見分けがつかない。

「ガゼル」にも、スエードじゃなく、レザーとシンセティックを使ったデザインも存在します。しかし、押さえておきたいのはやっぱりスエードモデル。他のスニーカーコーデと差別化する意味もあります。

色は、黒、ネイビー、グリーン、赤がおすすめ

アディダス ガゼル 黒 画像

『アディダス オリジナルス』
ガゼル(ガッツレー)

第2の主役スニーカーモデル2:『バンズ』オーセンティック

画像

『バンズ』を作ったデッキデザインのスニーカー

『バンズ』が作ったのか、『バンズ』を作ったのかと…どちらでも正しくとれます。

デッキデザインの元祖は『スペリー トップサイダー』。スケボーに適した機能性をもたせたのが「オーセンティック」。かかとを保護するクッションがついた双子的モデルに「エラ」がございます。

「じゃあ、どっちでもいいんじゃね?」となるのも正解です。なのに、「オーセンティック」にしたのは、改めて、ブランドの始まり、元祖、歴史の始まりモデルであるという点です。コレがなかったら今の『バンズ』はなかった。

そこまで心を込めて履かれると「オーセンティック」様もさぞ喜ぶことでしょう(いっぱい生産されているので、多重人格です)。

色は、トゥルーホワイト、オフホワイト、ブルー、ネイビー、ブラックがおすすめ

バンズ オーセンティック スニーカー 主役 画像

『バンズ』
オーセンティック

第2の主役スニーカーモデル3:『コンバース』ワンスター J

コンバース ワンスター スニーカー 画像

後押しが欲しい。1つ星が輝くミニマルレザースニーカー

『アディダス』のスタンスミス対抗馬として、「ガゼル」と「ワンスター」を勝手に候補にしている私でございますけども、まずフォルムがカッコいい。レザー、星の目立ち方などいい感じに自己主張をしてくる子供臭いけどカッコいいデザインにグッときます。

黒ボディの方はさらに自己主張が強く、1つ星のスター(ワンマンプレイヤーみたく)だけに”俺様感”が全開です。スター錦野さんのように、ギャグとジョークが分かるようになればもっと人気が出ると思うのですが、いかんせんまだまだ青臭いのが黒ボディのワンスターです。

色は白ボディ。ラインと星に赤か黒のモデル2つがおすすめ

コンバース ワンスター スニーカー 主役 画像

『コンバース』
ONE STAR J

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP