【別注・コラボ】グラミチパンツ・ショーツ11本【2018春夏】

『グラミチ』のクライミングパンツはファッションブランド、ショップ別注・コラボモデルはオリジナルをリスペクトしながらも、違う個性が放っているボトムス。

多くのブランド、ショップによる『グラミチ』別注・コラボに注目する理由、2018年春夏モデル11本を紹介。売り切れ御免。

▽2018秋冬:

グラミチの別注・コラボに注目する理由2つ

理由1:ジーンズに次ぐ、スタンダードボトムスがクライミングパンツ

画像

via:Gramicci NN PANTS JUST CUT

ジーンズといえば『リーバイス』ですが、クライミングパンツといえば『グラミチ』。昨今、ジーンズを穿く機会が減ったという大人の方も多いのではないでしょうか。

鋭敏なセンスと感覚を持つブランド、ショップが別注とコラボをするのは、アウトドアギアが持つ利便性、機能性、実用性がファッションウェアとして優秀な証明。単純に「便利でめちゃくちゃ使えるよね!」って事です。

理由2:より多様化したデザイン、ディティール、素材使い

画像

『グラミチ』オリジナルのクライミングパンツ、ショーツでも十分なのですが、ここが人のわがまま、ないものねだりかもしれません。

ブランドやショップ別注は、細かなユーザーへの欲求、希望を叶えたデザインディティールが多く登場します。それも、シーズンにしか販売されない限定モノであり、トレンド感も内包した風合いになっているのも魅力。

グラミチクライミングパンツモデル6本【2018春夏・別注】

『グラミチ』のクライミングパンツは、ゴムが効いているとはいえ、人によってはウエストがキツく感じる場合も。別注・コラボモデルだとサイズ感、シルエット、素材感がアレンジされていますので、穿きやすいモデルが見つけやすいと思います。

【1本目】EDIFICE:別注 GRAMICCI 4WAYストレッチメランジトラウザーズ

EDIFICE 別注 GRAMICCI 4WAYストレッチメランジトラウザーズ 画像

EDIFICE 別注 GRAMICCI 4WAYストレッチメランジトラウザーズ 画像2

ポリエステル素材をベースに、夏でも着用しやすい軽量な生地が特徴。グレー系の色だとスラックスライクに、ネイビー、ブラックだとスポーツライクな印象のコーデに使えます。

EDIFICE
別注 GRAMICCI 4WAYストレッチメランジトラウザーズ

【2本目】GRAMICCI×DUFFER:360°伸縮 グラミチ別注 ストレッチナイロンパンツ

GRAMICCI×DUFFER:360°伸縮 グラミチ別注 ストレッチナイロンパンツ 画像1

GRAMICCI×DUFFER:360°伸縮 グラミチ別注 ストレッチナイロンパンツ 画像2

『グラミチ』のNNパンツを『ダファー』の特徴であるソリッドスリムテーパードデザインで別注。

360°(4WAY)の伸縮を可能にする、ストレスフリーな穿き心地と春夏に穿きやすい薄手でハリがある素材感は、アーバンアウトドアコーデだけじゃなく、カジュアル全般にもグッド。

GRAMICCI×DUFFER
360°伸縮 グラミチ別注 ストレッチナイロンパンツ

【3本目】GRAMICCI×BEAMS:別注 コンフォータブルパンツ

GRAMICCI×BEAMS:別注 コンフォータブルパンツ 画像1

GRAMICCI×BEAMS:別注 コンフォータブルパンツ 画像2

バッグをできるだけ持ちたくないメンズにピッタリな収納性バツグンの別注モデル。必要最低限なモノを入れる、8つのポケットを配したデザインは実用性だけじゃなく、見た目のデザインディティールにも一役買っています。

タイトすぎないシルエットになっているので、裾をロールアップして着こなしたい1本。

GRAMICCI×BEAMS
別注 コンフォータブルパンツ

【4本目】Seagreen×gramicci:バティックモチーフパンツ

Seagreen×gramicci:バティックモチーフパンツ 画像

似合う人は限られますし、用途や使い方、今後の意味も含めて穿きこなすのが難しいけど、これぞファッションを楽しむ!という別注モデル。オリエンタルな総柄は、リゾートシーンにもバッチリハマる。

Seagreen×gramicci
バティックモチーフパンツ

【5本目】417 EDIFICE:グラミチ 417 別注 SLACKS PANTS

417 EDIFICE:グラミチ 417 別注 SLACKS PANTS 画像

417 EDIFICE:グラミチ 417 別注 SLACKS PANTS 画像2

ウール50%、ポリエステル50%混紡素材で仕立てられた、別注の度に大反響の417×GRAMICCIの別注第二弾。ショップバイヤーや業界の間では、スラックスから名前を取って「スラミチ」、「スライミングパンツ」と呼ばれるデザイン(EDIFICEに限ったことではありません)。

ウェビングベルトや180度開脚可能なガゼットクロッチなど、GRAMICCIらしい本格的なクライミング仕様のディティールはそのままに素材ブレンドによる上品な雰囲気と、アクティブに履ける2面性を持ったパンツ。

417 EDIFICE
グラミチ 417 別注 SLACKS PANTS

【6本目】Gramicci×JOURNAL STANDARD:バーティカルフィラメント NEW 1P

Gramicci×JOURNAL STANDARD:バーティカルフィラメント NEW 1P 画像

Gramicci×JOURNAL STANDARD:バーティカルフィラメント NEW 1P 画像2

Gramicci×JOURNAL STANDARD:バーティカルフィラメント NEW 1P 画像3

今季の多くの『グラミチ』コラボ・別注モデルの中で、普段着カジュアルコーデとしての実用性で考えると、1,2を争うレベルかなと思います。短めの丈感、滑りの良い、微光沢のあるやや上品な印象もナイスな1本。

Gramicci×JOURNAL STANDARD
バーティカルフィラメント NEW 1P

グラミチショーツモデル5本【2018春夏・別注】

【1本目】GRAMICCI×BRIEFING×BEAMS PLUS:

別注 カーゴショーツ18SS 画像

別注 カーゴショーツ18SS 画像2

ストレッチの利いたムラ感のあるバックサテンの素材感がオシャレなショーツ。ベイカーパンツをモチーフにしたステッチワークもアクセント。

GRAMICCI×BRIEFING×BEAMS PLUS
別注 カーゴショーツ18SS

【2本目】GRAMICCI×SHIPS JET BLUE:別注 4WAYストレッチ ナイロンショーツ

GRAMICCI×SHIPS JET BLUE:別注 4WAYストレッチ ナイロンショーツ 画像1

GRAMICCI×SHIPS JET BLUE:別注 4WAYストレッチ ナイロンショーツ 画像2

フロントポケットをスラッシュポケットに、バックポケットをベルクロテープ無しに変更し、見た目はミニマルに、ポケットへのアクセスもスムーズに。ベルトのブランドマークのブルーが季節感と『SHIPS』を掛けているのもいい。

GRAMICCI×SHIPS JET BLUE
別注 4WAYストレッチ ナイロンショーツ

【3本目】GRAMICCI×BEAMS:別注 パッカリングショーツ

GRAMICCI×BEAMS:別注 パッカリングショーツ 画像1

GRAMICCI×BEAMS:別注 パッカリングショーツ 画像2

ウェビングベルト、ガゼットクロッチはそのままに、パッカリング仕立てによる独特なシワ感が楽しめるショーツ。

GRAMICCI×BEAMS
別注 パッカリングショーツ

【4本目】Gramicci×JOURNAL STANDARD:コットン/ナイロンRIPSTOP NEW SHORTS

Gramicci×JOURNAL STANDARD:コットン/ナイロンRIPSTOP NEW SHORTS 画像

Gramicci×JOURNAL STANDARD:コットン/ナイロンRIPSTOP NEW SHORTS 画像2

コットンとナイロン混紡によるワーク感とミリタリー感のある質感がかっこいいショーツ。太もも幅は少し太めにとっているので、リラックスした大きめシルエットのコーディネートを楽しむのにいい。

Gramicci×JOURNAL STANDARD
コットン/ナイロンRIPSTOP NEW SHORTS

【5本目】URBAN RESEARCH DOORS:GRAMICCI 別注ST SHORTS

URBAN RESEARCH DOORS:GRAMICCI 別注ST SHORTS 画像

URBAN RESEARCH DOORS:GRAMICCI 別注ST SHORTS 画像2

『アーバンリサーチ』系列は特に『グラミチ』別注・コラボに力を入れているショップ。大きな話題を生んだ着脱可能なウェビングベルトの仕様は継続し、光沢感のある質感に別注。

URBAN RESEARCH DOORS
GRAMICCI 別注ST SHORTS

▽合わせて読みたい:

Thumbnail by:MAGASEEK:GRAMICCI*JS バーティカルフィラメント NEW 1P

RELATED ARTICLE

  1. パーカーのサイズ感でおしゃれに。身長、着丈の目安【メンズ】

    パーカーのサイズ感でおしゃれに。身長、着丈の目安【メンズ】

  2. 【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

    【メンズ】気温18度の服装|春と秋のアウトドア×スポーツコーデ

  3. フェスコーデ【メンズ】バランス感覚優れたファッション性

  4. 【1万円以下】安いシングルライダースジャケットブランド【メンズ】

  5. オーシバルとセントジェームス【メンズ】王道ボーダーマリンファッション

    オーシバルとセントジェームス【メンズ】王道ボーダーマリンファッション

  6. おすすめボア・フリースリバーシブルジャケット5枚【メンズ】

    おすすめボア・フリースリバーシブルジャケット5枚【メンズ】

  7. おすすめブランド別注サコッシュ【2019】見た目のカッコよさ重視

    おすすめブランド別注サコッシュ【2019】見た目のカッコよさ重視

  8. 30代大人のアメカジ着こなし|アウトドアミックスで差異を生む

    30代大人のアメカジ着こなし|アウトドアミックスで差異を生む

PAGE TOP