黒パンツに合う靴|スニーカー、革靴、サンダル着こなし【メンズ】

上手にコーディネートする黒パンツの基本的な選び方と穿き方を踏まえた3つのコツ。
靴はスニーカー、革靴、サンダルに分けて、大人の男性らしいキレイ目カジュアルなメンズ黒パンツ着こなしについて。

靴の色は、スニーカー、シューズブランドの定番かつ人気色であれば、黒パンツコーデに履いても違和感はありません。色選びに迷うのは、色単体じゃなく、デザインと色がマッチしていない靴になっている、選んでしまったのが原因です。

▽黒パンツ(スキニー、スリム、ワイド含む)に合わせるオシャレな靴選びのポイント:

靴を主張するような選び方じゃなく、黒パンツに馴染ませる事

男性からも、女性からも「気持ち悪い」「ダサい」「頑張りすぎ」と思われない選び方、コーディネートができます。

▽スキニーについてはこちら:

黒パンツ着こなし・コーデ【スニーカー】

黒スリムジョッパーズパンツ×黒スニーカー

黒スリムジョッパーズパンツ×黒スニーカー 画像
黒パンツを浅めのワンクッションに抑えて、トップスはベルトが隠れるくらいの着丈バランスに。太腿にほどよいゆとりがあるスリムパンツの上手なバランスの取り方。
アイテム:『ナノ・ユニバース』×『ディッキーズ』別注ソロテックスジョッパーズパンツ

黒マウンテンパンツ×黒スリッポン

黒マウンテンパンツ×黒スリッポン 画像
テーパード具合とウエストのパターンのバランスがいいマウンテンパンツをロールアップさせて、旬なルーズシルエットコーディネート。スニーカーはもちろん、カジュアル寄りのレザーシューズ、サンダルコーディネートにも好相性。
アイテム:Mt Design 3776 × Gramicci ツイルマウンテンパンツ

黒スウェットスキニーパンツ×白スニーカー

黒スウェットスキニーパンツ×白スニーカー 画像
トップスにコーチジャケットをチョイスし、スポーティテイストに。ゆる感のあるスウェット生地の9分丈のスキニーパンツと『ナイキ』の白スニーカーで春らしい着こなし。
アイテム:『ナノ・ユニバース』リフレクタースキニースウェットパンツ

黒クライミングアンクルパンツ×黒スニーカー×シェルアウターorブルゾン

黒クライミングアンクルパンツ×黒スニーカー×シェルアウターorブルゾン 画像
少しシャリ感のあるツイルクライミングパンツをローカットスニーカー+ソックス見せでストリート感を。トップスはタイトすぎないウェアを選べば、ボトムスとトップスのバランスも取りやすい。
アイテム:『グラミチ』別注 GLR TWILL 9L パンツ

黒パンツ着こなし・コーデ【革靴】

5ポケット黒スリムパンツ×ローファー×ロングカットソーorニット

5ポケット黒スリムパンツ×ローファー×ロングカットソーorニット 画像
その時だけのトレンドシルエットじゃなく、コンパクトかつベーシックなスリムシルエットの着こなし。9分丈とローファーの組み合わせで、さりげないトラッドテイストも加味。
アイテム:『ナノ・ユニバース』SQUALL PROOF タイト5P

黒セットアップスリムスーツ×レースアップシューズ×Tシャツ

黒セットアップスリムスーツ×レースアップシューズ×Tシャツ 画像
キレイ目コーディネートを簡単にするなら黒のスラックス。9分丈で旬なシルエット、足元バランスも作りやすいのもメリット。インナーは赤だと人を選びますが、オーソドックスな白や黒のインナーだと着こなしやすい。
アイテム:『ナノ・ユニバース』【WEB限定】∴TRスラックス

黒セットアップスラックス×スエードローファー

黒セットアップスラックス×スエードローファー 画像
足元のローファーをスエード素材にするだけで、ガラリと雰囲気を変えることができます。スエードだとほんのりと柔らかい空気感のコーディネートに。
アイテム:『ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ』BY TR ストレッチ ノープリーツ アンクルパンツ

黒パンツ着こなし・コーデ【サンダル】

黒セットアップスーツ×黒サンダル

黒セットアップスーツ×黒サンダル 画像
黒パンツと合わせる靴選び。サンダルも積極的に使いたいアイテム。スポーツサンダルでもコーディネートはできますが、抵抗があるメンズは、レザーサンダルや同系色のサンダルだとまとまりやすいはず。
アイテム:『ナノ・ユニバース』ダメリーノ リネンストレッチイージーPT

【スリム・スキニーシルエット】黒パンツ×靴の合わせ方

黒パンツ×白スニーカー

黒パンツ×白スニーカー 画像1

via:WEAR

スキニー黒パンツをロールアップ。ローカット白スニーカーで足元を軽くし、ツイードジャケットで大人の色気を。

黒スキニーパンツ×ハイテクスニーカー

黒スキニーパンツ×ハイテクスニーカー 画像1

via:WEAR

『ヌーディージーンズ』のスキニーをルーズに穿いて、ポンプフューリーでアクティブに。トップスも街着に着やすい『ザ・ノース・フェイス』マウンパをチョイス。

アウトドアとスポーツテイストに寄った黒パンツコーデ。

大人の男性らしい黒パンツを上手に着こなす3つのコツ

脚の形が出すぎている女々しいピタピタはNG

黒パンツ 大人 着こなし 画像1

見た目で言うと「タイツ」のように見えちゃダメ、感じさせちゃダメってことです。いくら生地がある程度の厚みがあるにしても、膝の皿、太腿の形、お尻の形、膝から脛の形、足首の形までくっきりと見えすぎはスキニーじゃなくて「タイツ」です。

後ろから見たお尻のシルエット、横から見たお尻のシルエット

黒パンツ ルーズ着こなし画像1

ある程度、少し無骨で男らしさを感じるラインシルエットにすると、全体バランスもとれた着こなしにしやすい。黒パンツがお尻に食い込んでいるような見た目は…やめましょう。着丈長めのトップスで隠せばいいとかじゃなくて。

腰から足首にかけてストンと落ちるシルエットが基本

黒パンツ スラックスコーデ画像1

レングスのクッションが多すぎて、足首周りにため過ぎな場合はロールアップ、またはそのようなパンツは穿かない。腰から足首、シューズに沿ってキレイに縦に落ちているシルエットが基本です。

黒パンツだけじゃなく、多くのパンツシルエットの基本の作り方です

基本の作り方をしていればボトムスだけで「ダサい」と判断されることはありません。ダサいとされた場合は、他の要因で判断されています。

マンネリ黒パンツコーデに差をつけるなら、ワーク感のあるブラックパンツ

『ナノ・ユニバース』:Dickies 別注アンクルスキニーパンツ

『ナノ・ユニバース』:Dickies 別注アンクルスキニーパンツ 黒 画像1
コットン100%のチノクロスじゃなく、ポリエステルを多めに混紡し、ハリとツヤ感のあるツイル質感。シュッと縦にストンと落ちるテーパードスリムシルエット。

ワーク感を残しながらも、無骨感はなく、フリースやダウンはもちろん、コートなどアウターと合わせることもできる汎用性グンバツの別注ワークパンツ。

『ナノ・ユニバース』
Dickies 別注アンクルスキニーパンツ

『ナノ・ユニバース』:Dickies 別注タックワイドイージーパンツ

『ナノ・ユニバース』:Dickies 別注タックワイドイージーパンツ 黒 画像1
ワイドシルエットにスッキリとしたテーパードシルエットを施した別注。タック入りで、ウエストに余裕ができ、ヒップラインもスッキリ。『MAGASEEK』と『Amazon』でのサイズ表記では、先程のDickies 別注アンクルスキニーパンツとワタリとヒップが逆に表記されているので、『楽天市場』でのサイズ表記が正しいです。
『ナノ・ユニバース』
Dickies 別注タックワイドイージーパンツ

▽関連:

Thumbnail by:MAGASEEK:『グリーンレーベルリラクシング』別注 [グラミチ] SC GRAMICCI GLR TWILL 9L パンツ / アンクルパンツ

RELATED ARTICLE

  1. ファッションビギナー歓迎|基本的メンズファッションスタイル

    ファッションビギナー歓迎|基本的メンズファッションスタイル

  2. 今年も完売必至!カナダグースの2018新作・予約ラインナップアウター

    今年も完売必至!カナダグースの2018新作・予約ラインナップアウター

  3. セレクトショップ別注スニーカー7足:アディダス、ニューバランスなどの名品モデルから

    セレクトショップ別注スニーカー7足:アディダス、ニューバランスなどの名品モデルから

  4. 一生モノ=3年。コレでいいメンズおすすめアウター【2018年版】

    一生モノ=3年。コレでいいメンズおすすめアウター【2018年版】

  5. クラークスデザートブーツおすすめの色|秋冬の季節に映える3色

    クラークスデザートブーツおすすめの色|秋冬の季節に映える3色

  6. ダウンジャケットに合うバッグの定番組み合わせ方5パターン【メンズ】

    ダウンジャケットに合うバッグの定番組み合わせ方5パターン【メンズ】

  7. テーラードジャケットに合う定番インナーと選び方【メンズ】

    テーラードジャケットに合う定番インナーと選び方【メンズ】

  8. 冬の暖かいインナー最強候補5ブランド【メンズ】真冬の簡単防寒インナー類

    冬の暖かいインナー最強候補5ブランド【メンズ】真冬の簡単防寒インナー類

PAGE TOP