サーマルTシャツおすすめブランド【メンズ】ヘビーでアメカジライク

長い年月をかけて、素材、生地、縫製技術を磨いてきたサーマルカットソー、 サーマルTシャツに定評のあるブランドを紹介。肌に直接触れるものだからこそ、良さを感じるクオリティだからこそおすすめできます。

着用と洗濯を繰り返して、経年変化と長く愛用していくのであれば、ヘビーウェイトサーマルTシャツ(厚みのある生地)をチョイスです。

サーマルアイテムの色選びですが、ほとんどのサーマルで採用されているのは、白、黒、グレーの3色が鉄板で、次にカーキ、ネイビー、ナチュラルあたりになります(古着だとイエローとマッドな赤とかも人気)。

【メンズ】サーマル・ワッフルTシャツおすすめブランド4【アメカジライク】

ブランド1:ジェーモーガン(JE MORGAN)

1.ジェーモーガン(JE MORGAN) サーマル 画像1
1.ジェーモーガン(JE MORGAN) サーマル 画像2

サーマルカットソーが代名詞ウェアとなっている『ジェーモーガン』は、サーマル選びの候補としていれておきたいブランドの1つ。ミリタリーでも古くから採用されており、保温効果、伸縮性、肌触りの良さなど今日のアンダーウェア的、重ね着用途として実用性を兼ね備えています。

特徴的な4本針のフラットシーマで縫製、サーマルらしい着心地と身体へのフィット感も魅力で、リピーターも多い。ナチュラル、ブラック、カーキ、ネイビー、グレー、ホワイトの6色。『アマゾン』はタイミングもあって在庫が少ないかな?

ジェーモーガン(JE MORGAN)
サーマルワッフル 無地

ブランド2:ヘインズ(Hanes)

日本人体型に合わせたジャパンフィット、肉厚のヘビーウェイトTシャツも昨今のデイリーユース志向、スポーツ志向とがっちりハマり愛用者も多い『ヘインズ』のサーマルも使い勝手は十分。

アメリカ軍隊にも支給していたクオリティは、生地、質感、耐久力などカジュアルファッションにおいても効力を発揮。

ヘインズ(Hanes)
サーマル ロングスリーブ

ブランド3:インデラミルズ(INDERA MILLS)

アメリカに現存する最後のサーマルメーカーが『インデラミルズ』。なんとなく仏教っぽい名前感もありますがそれは置いといて、9.5オンスの肉厚で良質なコットンボディは耐久力、保温性を満たしており、ガシガシ洗ってヘビロテしたいサーマルアイテム。

アメリカらしいタグデザインとリーズナブルな価格も嬉しい。

インデラミルズ(INDERA MILLS)
サーマル ロングカットソー

ブランド4:ヘルスニット(Healthknit)

サーマルやデイリーユースで使いやすいTシャツを探しているときや、古着アイテムを掘っているときに知るブランドが『ヘルスニット』。V字のガゼットラインがヴィンテージライクなデザインとなっている度詰めのヘビーボディサーマルがいい。

身幅の裾がステッチにより補強されていて、レイヤードしやすい、ウエスト部分に捲り上がりづらいなど着やすさもグッド。アメカジらしい着こなしもいいけど、今日的なスポーツ、アウトドア的なファッションにミックスが気分。

ヘルスニット(Healthknit)
SUPER HEAVY WAFFLE CREWNECK

日本人体型にフィット、素材使いも魅力。サーマルTシャツのおすすめ

GICIPI×SHIPS JET BLUE: 別注 サーマルトップス

GICIPI×SHIPS JET BLUE: 別注 サーマルトップス ボーダー 画像1

イタリアPadovaでアンダーウェアファクトリーとして創業し、リーズナブルな価格、高品質なアイテムを作り続ける『ジチピ』。日本では知名度、認知度などそこまで高いブランドではありませんけども、それはイタリア国外にはあまり出回っていないのが理由。

『シップスジェットブルー』による別注モデルは細すぎないフィットとラウンドした裾の仕様になっていて、ほどよいゆるさは重ね着など汎用性がグッと増している。

ジチピのオリジナルサーマルカットソー展開はありますけども、他にボクサーパンツとTシャツもおすすめです。いい感じの佇まいを感じる仕立てになっています。

GICIPI×SHIPS JET BLUE: 別注 サーマルトップス グレー 画像2
GICIPI×SHIPS JET BLUE
別注 サーマルトップス

coen:ワッフルサーマルクルーネック

coen:ワッフルサーマルクルーネック 画像1
やや着丈を長めに設定し、レイヤードコーディネートがしやすいサイズ感、使い勝手になっているコスパナイスなサーマルカットソー。凸凹感のある質感とスリットが入ったスポーティな雰囲気に仕立てている。
coen:ワッフルサーマルクルーネック 画像2

MANASTASH:SNUG THERMAL

MANASTASH:SNUG THERMAL グレー 画像1

ヘンプやリサイクルフリースを使い、環境への配慮、質の高いアウトドアウェア、ギアで人気のアウトドアブランド『マナスタッシュ』の定番サーマルカットソー。

アームホール、身幅にゆとりをもたせたレギュラーフィットは、窮屈なコーディネートにならず、ラフに着やすく耐久性も◎で、街にアウトドア・レジャーに着回したい一枚。

MANASTASH:SNUG THERMAL グレー 画像2

RUSSELL ATHLETIC×SHIPS: 別注 ダブルメッシュ サーマル クルーネック ロングTシャツ

RUSSELL ATHLETIC×SHIPS: 別注 ダブルメッシュ サーマル クルーネック ロングTシャツ ブルー 画像1

『ラッセルアスレチック』に継続的に別注を行っている『シップス』から、新たにリリースされた”製品染め”加工を施した本格サーマルTシャツ。

独特のムラ感とヴィンテージを思わせる奥行きのある表情、ヴィンテージ物によく見られる”ハニカム地”の肉厚ダブルメッシュ仕様になっていて、ただ味のあるサーマルじゃなく、機能性も持たせた着回し力が高い一枚。

RUSSELL ATHLETIC×SHIPS: 別注 ダブルメッシュ サーマル クルーネック ロングTシャツ ホワイト ナチュラル 画像2
RUSSELL ATHLETIC×SHIPS
別注 ダブルメッシュ サーマル クルーネック ロングTシャツ

▽サーマルTシャツと合わせやすい、または代替として使えるカットソーについて:

▽あわせて読みたい:

Thumbnail by:MAGASEEK:BEAVER マナスタッシュ SNUG THERMAL スナッグ サーマル

RELATED ARTICLE

  1. Tシャツおすすめブランドウェア17枚|普遍、着心地、カッコイイ三拍子

    Tシャツおすすめブランドウェア17枚|普遍、着心地、カッコイイ三拍子

  2. チャッカブーツコーデ【メンズ】アンクル丈が魅力の着こなし

    チャッカブーツコーデ【メンズ】アンクル丈が魅力の着こなし

  3. ショップ別注ブランドTシャツ【メンズ】旬なサイズ感で夏の即戦力

    ショップ別注ブランドTシャツ【メンズ】旬なサイズ感で夏の即戦力

  4. 気温15度前後の服装【メンズ】寒暖差も考えたコーディネート

    気温15度前後の服装【メンズ】寒暖差も考えたコーディネート

  5. コンバースオールスターの履き方。着こなしを決めるパンツと裾丈

    コンバースオールスターの履き方。着こなしを決めるパンツと裾丈

  6. グラミチ別注アイテム【2021秋冬】快適でオシャレな季節感と汎用性

    グラミチ別注アイテム【2021秋冬】快適でオシャレな季節感と汎用性

  7. 【夏】スタンスミスメンズコーデ|色はやっぱり白ボディ

    【夏】スタンスミスメンズコーデ|色はやっぱり白ボディ

  8. 下半身デブが穿くパンツブランド【メンズ】デブコーデの基本を作る

    下半身デブが穿くパンツブランド【メンズ】デブコーデの基本を作る

PAGE TOP