メリハリと馴染ませる。大人のニット帽(ビーニー)かぶり方コーデ

メリハリと馴染ませる。大人のニット帽(ビーニー)かぶり方コーデ

コーディネートアクセントに便利なニット帽(ビーニー)。大人の男性らしいかぶり方は、ちょっとした心構え的なモノが意外と大事で、TPO的な理由で選んだり、かぶったりするほうが良かったりする。

ニット帽はメリハリのあるアクセントに馴染んでいる雰囲気を重視する事

あ

via:MAGASEEK:『JOURNAL STANDARD relume』

自分の顔立ち、雰囲気、髪型、ワードローブ、スタイルに合ったニット帽を選ぶことが先決。かぶり方は自然とあとからついてくるでしょう。選び方やかぶり方の基準と言いますか、心構えともいいますか、”アクセントをつけるため”というよりも、「髪をセットするのが面倒くさいから」とかのほうが、自分に馴染むニット帽を選んでいる場合が多い。もちろん、かぶり方も面倒くさいという理由に沿っているはず。

前髪を出さないか?出すか?ちょっと理由を考える

あ

via:MAGASEEK:『nano・universe』

ニット帽をかぶるときに、何のために前髪を出すのか?出さないのか?これは男女共通で言えること。ただ単に「おしゃれに見せる」、「中性的に見せる」、「可愛く見せる」、「他の人がやっている」とか理由があると思いますが、一度踏みとどまって考えたほうがいいかなと。
それらの理由でおしゃれに見える、カッコよく見えたら、誰だって簡単にオシャレになっちゃう。そんなことはありません。

大人のニット帽のかぶり方は、ある程度額を出すのが基本

あ

via:MAGASEEK:『JOURNAL STANDARD relume』

理由は、前髪を出すかぶり方はあまりにもガキ臭い、違和感、不自然だからです。多分、本能的に多くの方が感じているハズ。
額の露出具合は、前髪の生え際が見えない程度がベストです。こう書いてしまうと、「前髪が後退しているハゲはどうなるんだ!」と言われてしまうので、見出しにある程度の額を見せると書いています。

あ

via:MAGASEEK:『JOURNAL STANDARD relume』

前髪を出すかぶり方はせいぜい10代後半までじゃないですか?お店に入って帽子を脱いだときに困るなら、最初から髪をセットしてかぶらなきゃいいワケですし、かぶる場合は帽子を脱がなきゃいけないマナーが必要な相手と会わないときにかぶるとか方法はあるはずです。

ニット帽をちょっとカッコよく見せる小ワザ

あ

via:MAGASEEK:『UR SELECT』

耳にかけるように調整してかぶるとこなれている印象を強くすることができます。もちろん、似合うかどうかは人それぞれによりますが、耳を覆いかぶせるように普段からかぶっている方は試してみるといいかなと思います。

大人カッコいいニット帽のニット帽(ビーニー)メンズコーデは額を出す!

青ニット帽×ボタンダウンシャツ×リジッドデニムパンツ

青ニット帽×ボタンダウンシャツ×リジッドデニムパンツ 画像1

via:wear

着用アイテム:SABLE CLUTCH
ニット帽:SABLE CLUTCH

落ち着いたドッシリ感、清潔感、ストリート感が混ざった大人のカジュアルコーデ。

白ニット帽×グレーパーカー×ワイドパンツ

白ニット帽×グレーパーカー×ワイドパンツ 画像1

via:wear

パーカー:DIESEL
インナー:REMI RELIEF
パンツ:orslow
スニーカー:VANS

春夏らしい淡い色合いとカラッとしたアイテムでコーディネート。

ニット帽×ダウン×アンクル丈パンツ

ニット帽×ダウン×アンクル丈パンツ 画像1

via:wear

ダウン:Freak’s Store
インナー:green label relaxing
パンツ:UNIQLO
シューズ:KEEN

重い印象がないダウンとパンツの組み合わせ。ニット帽をちょっと添える程度のラフな着こなし。

ニット帽×ミリタリージャケット×チノパン

ニット帽×ミリタリージャケット×チノパン 画像1

via:wear

アウター:Revo.
パンツ:URBAN RESEARCH
スニーカー:ニューバランス
ニット帽:URBAN RESEARCH

オーソドックスなミリタリーとワークのシンプルな男らしいコーデにニット帽でカジュアルな雰囲気を残す。

青ニット帽×マウンテンジャケット×デニムパンツ

青ニット帽×マウンテンジャケット×デニムパンツ 画像1

via:wear

アウター:CAMP7
デニムパンツ:Levis
ニット帽:HIGHLAND 2000

ジーンズとドレスシューズでトラッドテイストを。マウンテンジャケットとニット帽でカジュアルなアウトド感を。

白ニット帽×カーディガンジャケット×デニムパンツ

白ニット帽×カーディガンジャケット×デニムパンツ 画像1

via:wear

カーディガン・ジャケット:INVERALLAN
インナー:REMI RELIEF
デニムパンツ:DENIM & SUPPLY
ドレスシューズ:Paraboot
ニット帽:GLOBAL WORK

上品なカーディガンジャケットとジーンズにドレスシューズだけでも十分ですが、本人の雰囲気に合っているニット帽とメガネがいい。

ニット帽×ベスト×デニムオンデニム

ニット帽×ベスト×デニムオンデニム 画像1

via:wear

ベスト:Audrey and John Wad
デニムパンツ:KURO
スニーカー:VANS
ニット帽:BEN DAVIS

デニムオンデニムのアメカジコーデにニットベストで一味違う。ニット帽もブルー系で全体の色を統一。

白ニット帽×スウェット×チノパン

白ニット帽×スウェット×チノパン 画像1

via:wear

スウェット、チノパン:URBAN RESEARCH Sonny Label

休日コーデに。オフの日くらいはこのくらい適当で十分。ニット帽は近所のお出かけにピッタリのアイテム。

ニット帽×Tシャツ×ジャージ

ニット帽×Tシャツ×ジャージ 画像1

via:wear

赤ジャージパンツでモロに近所のお出かけ用。街着のニット帽で使いにくいアイテムは近所使いでガンガン使いたい。

グレーニット帽×黒カバーオール×デニムパンツ

グレーニット帽×黒カバーオール×デニムパンツ 画像1

via:wear

着用アイテム:DOUBLE STEAL
ニット帽:DOUBLE STEAL

カバーオールをブラック、ニット帽をグレーにし、アメカジとストリートをミックスさせた雰囲気の着こなし。

ニット帽×ダウンジャケット×アンクル丈パンツ

ニット帽×ダウンジャケット×アンクル丈パンツ 画像1

via:wear

ダウンジャケット:THE NORTH FACE
インナー:GYMPHLEX
ドレスシューズ:Paraboot

ドレスシューズ以外は、アクティブなウェアで。見えすぎないインナーのグレーの差し色とニット帽で重たくない印象に。

白ニット帽×レザーライダース×ベイカーパンツ

白ニット帽×レザーライダース×ベイカーパンツ 画像1

via:wear

レザーライダース:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
パンツ:Schott
スニーカー:オールスター
ニット帽:MR.OLIVE

レザーライダースのインナーに薄手のカットソーをチョイスし、マフラーで防寒。黒中心のトップスアイテムに、白ニット帽とオリーブ色のパンツで軽いスタイリングに。

普段着、近所使いにかぶりたいニット帽

BEN DAVIS(ベン・デイヴィス):コットンニットキャップ

BEN DAVIS(ベン・デイヴィス):コットンニットキャップ 画像1

オールシーズンでかぶれるコットン素材。ローゲージニットでボリューム感が人気のニット帽で、カラーバリエーションも多い。他の素材で、デザイン違いのニット帽も人気。

ブランド:BEN DAVIS(ベン・デイヴィス)
商品名:コットンニットキャップ

nano・universe(ナノ・ユニバース):別注 StandardKnitCAP

nano・universe(ナノ・ユニバース):別注 StandardKnitCAP 画像1

毎シーズン人気の『ラカル』別注品のニット帽。ブランドタグのデザインを新たな別注仕様に。

ブランド:nano・universe(ナノ・ユニバース)
商品名:別注 StandardKnitCAP

NEW ERA(ニューエラ):ベーシックカフニット

NEW ERA(ニューエラ):ベーシックカフニット 画像1

シンプルなロゴが左サイドに、コットンブレンド素材で通気性も高いニット帽は年中を通して活躍してくれる。夏はどうしても暑い場合はかぶらない方向で。夏でも涼しい地域なら気にしないでもいい。

ブランド:NEW ERA(ニューエラ)
商品名:ベーシックカフニット

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング):BC MADE IN USA ビーニーキャップ

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング):BC MADE IN USA ビーニーキャップ 画像1

豊富なカラーバリエーションとリーズナブルな価格が魅力。『グリーンレーベルリラクシング』らしい大人の雰囲気ながらも、ちょうどいいカジュアルなラインのところをついてくる。

ブランド:green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)
商品名:BC MADE IN USA ビーニーキャップ

Magine(マージン):CTN-AC RIB BEANIE

Magine(マージン) CTN-AC RIB BEANIE 画像1

コットンとアクリルをミックスさせたフィット感のあるニット帽。

ブランド:Magine(マージン)
商品名:CTN-AC RIB BEANIE

Jih Nunc(ジーヌンク):コットンリネンケーブルワッチキャップ

Jih Nunc(ジーヌンク):コットンリネンケーブルワッチキャップ 画像1

春夏シーズンらしい、コットンとリネンの混紡素材で涼しくかぶることができます。立体感のあるケーブル編みとネームがアクセントになるニット帽。

ブランド:Jih Nunc(ジーヌンク)
商品名:コットンリネンケーブルワッチキャップ

▽関連

Thumbnail by:CAMBIO:『Jih Nunc』

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP