無地シャツとチェックシャツアイテム20【2018春夏&セール】

冬が終わる頃にどうしても欲しくなってくるアイテムがあります。それはロングの無地シャツとチェック柄シャツ。春のアウターのインナーに、またはニットなどの重ね着にも重宝する頼れるヤーツ。

その中で自然とアクセントにもなってくれるチェック柄シャツと自然とコーディネートに組み込みやすい無地シャツを、「自分が欲しくて探していた」というたまたまの理由だけで使えるヤーツを選んでみました。

シーンによって使い回しが出来る無地とチェック柄シャツのみ

読んでいる方の気分は既に、春物かもしれませんが、秋物だからと言って春に使えない、ダサく見えるなんてことはありません。まだまだ使えるセールアイテムシャツを数重視か?一張羅重視か?で選ぶのもいいですし、またはちょっとした買い足し気分くらいで選ぶのも悪くない。

セール価格だからこそ、使い回し、着回し重視で選んでいますが、やや主観的なところもあるかもしれません。人それぞれ好きなファッションスタイル、相手に合わせたコーディネート、TPOに合わせたコーディネートは立場や顔立ち、体型も関係していますから一概にコレがおすすめ!というわけではない。

あくまでも、「こんなときに着たいなぁ」と思ってもらえるようなシャツを選んでいますので、なんとなく着こなしイメージが出来ればいいなぁと思っています。

▽2018春夏の別注・コラボレーションウェア。入荷が増えたら追加していこうかなと。

無地シャツ:2018S/S

『シップス メン』:”HERDMANS” リネン 7スリーブ カプリシャツ

あ

”ハードマン社”のアイリッシュリネンを使ったリゾート感を味わえるシャツ。アーバントリップなどのリラックスした雰囲気ある着こなしに使いやすい。

あ

ブランド:『シップス メン』
商品名:”HERDMANS” リネン 7スリーブ カプリシャツ

『ナノ・ユニバース』:フレンチリネンシャツ S/S

『ナノ・ユニバース』:フレンチリネンシャツ S/S 画像1

『ナノ・ユニバース』のアップデートされる定番シャツで、2018S/Sなのかどうか分かりかねますが、トレンドに左右れないベーシックリネンシャツ。キレイなタイトシルエットで難しく考えず合わせたい。

『ナノ・ユニバース』:フレンチリネンシャツ S/S 画像2

ブランド:『ナノ・ユニバース』
商品名:フレンチリネンシャツ S/S

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスバンドカラーシャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスバンドカラーシャツ 画像1

肉厚ボディの生地感は、何度も着込むことで味わい深くなり、ヴィンテージディティールの特徴が活かされる。

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスバンドカラーシャツ 画像2

ブランド:『アーバンリサーチドアーズ』
商品名:オックスバンドカラーシャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:コットンリヨセルオープンカラーシャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:コットンリヨセルオープンカラーシャツ 画像1

ワークシャツディティールのオープンカラーシャツは2018年のトレンドディティールの1つ。元々、アメカジやワーク・ミリタリー好きには、おなじみのディティールですが、新鮮に感じるメンズも多いかもしれない。

『アーバンリサーチドアーズ』:コットンリヨセルオープンカラーシャツ 画像2

ブランド:『アーバンリサーチドアーズ』
商品名:コットンリヨセルオープンカラーシャツ

『シップス メン』:COOLMAX(R) リネン スキッパー バンドカラーシャツ 7スリーブ

『シップス メン』:COOLMAX(R) リネン スキッパー バンドカラーシャツ 7スリーブ 画像1

他にクールマックスじゃないバンドカラーシャツもあります。

『シップス メン』:COOLMAX(R) リネン スキッパー バンドカラーシャツ 7スリーブ 画像2

ブランド:『シップス メン』
商品名:COOLMAX(R) リネン スキッパー バンドカラーシャツ 7スリーブ

無地シャツ:セール価格

『ビームス メン』:トリコロールボタンシャツ

『ビームス メン』:トリコロールボタンシャツ 画像1

シンプルデザインに3色のトリコロールカラーボタンが程よいアクセントを与えてくれる。

『ビームス メン』:トリコロールボタンシャツ 画像2

ブランド:『ビームス メン』
商品名:トリコロールボタンシャツ

『ビームス メン』:ストレッチオックス ワンポイントシャツ

あ

小さめの襟がスッキリとしたミニマルな印象を与えるシャツは、ストレッチ入りになっていて動きやすさも両立。

あ

ブランド:『ビームス メン』
商品名:ストレッチオックス ワンポイントシャツ

『ビームス メン』:パラシュートボタン シャツ 17FW

『ビームス メン』:パラシュートボタン シャツ 17FW 画像1

ボタンと比翼から見えるラインがワンポイントに。ラウンドテイルじゃなく、スクエアテイルでさりげなくワークシャツディティールになっているのも見逃せない。

『ビームス メン』:パラシュートボタン シャツ 17FW 画像2

ブランド:『ビームス メン』
商品名:パラシュートボタン シャツ 17FW

『カンビオ』:ツイルカラーデニムミリタリーシャツ

『カンビオ』:ツイルカラーデニムミリタリーシャツ 画像1

ブルーとカーキの2色展開で、エポーレットがついたミリタリーシャツ。王道のスッキリとしたタイトシルエットコーディネートに向いている。

『カンビオ』:ツイルカラーデニムミリタリーシャツ 画像2

ブランド:『カンビオ』
商品名:ツイルカラーデニムミリタリーシャツ

『カンビオ』:ブロード比翼ドレスシャツ

『カンビオ』:ブロード比翼ドレスシャツ 画像1

光沢のあるブロード地でドレス色を加えた大人がするコーディネートに使いたい一枚。比翼にすることでよりドレッシーな印象を強くしている。

『カンビオ』:ブロード比翼ドレスシャツ 画像2

ブランド:『カンビオ』
商品名:ブロード比翼ドレスシャツ

チェック柄シャツ:2018S/S

『ビューティアンドユース』:BY サーモライト ウインドウペン シャツ

『ビューティアンドユース』:BY サーモライト ウインドウペン シャツ 画像2

白とネイビーの2色展開のトラッドファッションに使いやすいウインドウペン柄シャツ。
カジュアル色が強いアメリカントラッドよりも、落ち着きのあるブリティッシュ・トラッドよりのスタイルにいいかもしれない。

『ビューティアンドユース』:BY サーモライト ウインドウペン シャツ 画像2

ブランド:『ビューティアンドユース』
商品名:BY サーモライト ウインドウペン シャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスボタンダウンシャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスボタンダウンシャツ 画像1

ビジネスライクなジャケパンスタイルから、カジュアルファッションにも使いやすい生地感、細すぎず、野暮ったすぎないシルエットの定番ボタンダウンシャツ。

『アーバンリサーチドアーズ』:オックスボタンダウンシャツ 画像2

ブランド:『アーバンリサーチドアーズ』
商品名:オックスボタンダウンシャツ

『カンビオ』:パターンブロードL-Sシャツ

『カンビオ』:パターンブロードL-Sシャツ 画像1

ブロード地ですが、水洗いをしてこなれかんのある雰囲気に落とし込んだシャツは、ギンガムチェックの他に、ストライプとドット柄も。

『カンビオ』:パターンブロードL-Sシャツ 画像2

ブランド:『カンビオ』
商品名:パターンブロードL-Sシャツ

『ミスターオリーブ』:TRADITINAL CHECK COTTON レギュラーカラーシャツ

『ミスターオリーブ』:TRADITINAL CHECK COTTON レギュラーカラーシャツ 画像1

縫製ミシンのピッチを細かくし、柄もアメカジじゃなくトラッドテイストにして、キレイめファッションにも組み込みやすい雰囲気にデザインされたレギュラーカラーシャツで、コーデする際に困ることはほぼないと思われる。

『ミスターオリーブ』:TRADITINAL CHECK COTTON レギュラーカラーシャツ 画像2

ブランド:『ミスターオリーブ』
商品名:TRADITINAL CHECK COTTON レギュラーカラーシャツ

『グラム』:クレフチェックシャツ

『グラム』:クレフチェックシャツ 画像1

『グラム』:クレフチェックシャツ 画像2

インパクトを残す、ビッグシルエットとバッグにあるペンキ音記号でストリートカジュアル色が強いネルシャツ。2018年のキーカラーにもなっているイエロー系は、書いている現在は在庫があるが、もうすぐ完売間近だ。

『グラム』:クレフチェックシャツ 画像3

ブランド:『グラム』
商品名:クレフチェックシャツ

チェック柄シャツ:セール価格

『シップスジェットブルー』:ストレッチ レギュラーワイヤーカラー チェックシャツ

『シップスジェットブルー』:ストレッチ レギュラーワイヤーカラー チェックシャツ 画像1

起毛無しのツイルチェック生地、ナチュラルストレッチ加工も施すことで土臭さのないスマートなチェックシャツに。このシャツは完全に見落としていました。

『シップスジェットブルー』:ストレッチ レギュラーワイヤーカラー チェックシャツ 画像2

ブランド:『シップスジェットブルー』
商品名:ストレッチ レギュラーワイヤーカラー チェックシャツ

『ナノ・ユニバース』:オンブレーチェック開襟シャツ

『ナノ・ユニバース』:オンブレーチェック開襟シャツ 画像1

古着のウールシャツにあるようなチェック柄がこなれ感を作ってくれるスクエアテイルのチェックシャツ。
「やっぱチェックシャツの裾はスクエア型だよな!」というメンズは多いハズ。

『ナノ・ユニバース』:オンブレーチェック開襟シャツ 画像2

ブランド:『ナノ・ユニバース』
商品名:オンブレーチェック開襟シャツ

『アーバンリサーチドアーズ』:Lee×DOORS-natural-Work Shirts

『アーバンリサーチドアーズ』:Lee×DOORS-natural-Work Shirts 画像1

街とフィールドをつなぐシームレスな「リー×ドアーズ ナチュラル」。
街とフィールドの境目、季節の変わり目にも重宝し、シーンの使い分け次第で年中に渡って活躍する普遍的なチェックシャツ。

『アーバンリサーチドアーズ』:Lee×DOORS-natural-Work Shirts 画像2

ブランド:『アーバンリサーチドアーズ』
商品名:Lee×DOORS-natural-Work Shirts

『417 エディフィス』:コットンフランネルチェックレギュラーシャツ

『417 エディフィス』:コットンフランネルチェックレギュラーシャツ 画像1

コットンネルを起毛させて、暖かみのある生地感とデザインに仕上げた『417 エディフィス』の定番チェックシャツ。
『417 エディフィス』らしい上品なトラッドベースが反映されており、カジュアル色がありながらも大人が着るチェックシャツに落とし込んでいるのはお家芸。

『417 エディフィス』:コットンフランネルチェックレギュラーシャツ 画像2

ブランド:『417 エディフィス』
商品名:コットンフランネルチェックレギュラーシャツ

『シップス メン』:マドラスチェック ボタンダウンシャツ

『シップス メン』:マドラスチェック ボタンダウンシャツ 画像1

『シップス』のバランス感覚が反映された、トラッドでありながらも、ワーク的でありながらも、ストリート感が魅力のチェックシャツ。
トラッドでよく使われるマドラスチェック柄にすることで、ただのカジュアルコーデになりがちなスタイリングも上品に。

『シップス メン』:マドラスチェック ボタンダウンシャツ 画像2

ブランド:『シップス メン』
商品名:マドラスチェック ボタンダウンシャツ

▽もう売り切れも多いと思いますが。

Thumbnail by:CAMBIO:『グラム』クレフチェックシャツ

RELATED ARTICLE

  1. 【夏】スタンスミスメンズコーデ|色はやっぱり白ボディ

    【夏】スタンスミスメンズコーデ|色はやっぱり白ボディ

  2. Tシャツのサイズ選び【メンズ】こなれ感を作る洒脱なサイズ感

    Tシャツのサイズ選び【メンズ】こなれ感を作る洒脱なサイズ感

  3. グラミチ別注パンツ【秋冬モデル・2020】デザインミックスがオシャレ

    グラミチ別注パンツ【秋冬モデル・2020】デザインミックスがオシャレ

  4. ラクで抜け感重視【メンズ】夏のおすすめ靴×コーデパターン

    ラクで抜け感重視【メンズ】夏のおすすめ靴×コーデパターン

  5. リーバイス501に合う靴|今っぽさ十分のオシャレに見える9つの靴

    リーバイス501に合う靴|今っぽさ十分のオシャレに見える9つの靴

  6. メンズ無地Tシャツ|カットソーのおすすめおしゃれブランド

    メンズ無地Tシャツ|カットソーのおすすめおしゃれブランド

  7. 気温8度以下の服装【メンズ】シティライクな洒落てるアウトドアミックスコーデ

    気温8度以下の服装【メンズ】シティライクな洒落てるアウトドアミックスコーデ

  8. 5月の服装。引き算がカッコいいファッションコーデ術【メンズ】

    5月の服装。引き算がカッコいいファッションコーデ術【メンズ】

PAGE TOP