ONとOFFの2つでコスパOK|3万円以下のステンカラーコート【メンズ】 

3万円以下、2万円前後、1万5千円前後、または1万円切るなど、コスパナイスなセレクトショップブランド2019春のステンカラーコートアイテムです。

『マッキントッシュ』や『ラベンハム』などのブランドもいいけど、「オンとオフも気にしないでいい」、「大人っぽい服装にしやすい」、「予算も抑えたい」と考えている方向け。

▽コスパがいいステンカラーコートの重要ポイント:

・ビジネスシーンはもちろんだけどデイリーユース重視
・シルエットは細すぎず、ゆるすぎない

着回し重視ですので、この2つのポイントが強いアイテムから選出しています。

▽関連:

JOURNAL STANDARD:【LASKA】SLIM ステンカラーコート

JOURNAL STANDARD:【LASKA】SLIM ステンカラーコート 画像1
JOURNAL STANDARD:【LASKA】SLIM ステンカラーコート 画像2

スリムシルエットに仕上げ、こなれた印象を演出しやすいカジュアル感のあるコスパ充分のステンカラーコート。『ジャーナルスタンダード』で展開される「LASKA FABRIC」ならではの機能性とファッション性を活かしたデザインに。

ビジネススタイルのONの日、カジュアルコーデ全般のOFFの日と羽織れる。

JOURNAL STANDARD
【LASKA】SLIM ステンカラーコート

green label relaxing:NM シンダウン 撥水 ステンカラーコート

green label relaxing:NM シンダウン 撥水 ステンカラーコート 画像1
カジュアルスタイルからビジネススタイルまで幅広く活躍。取り外し可能のライナーは、春、秋、ちょっと気温が高めの冬などシーズン、気温差で使い分けできる。

ベーシックなデザイン、撥水性をもたせたボディにより汎用性がグッと増しているステンカラーコート。価格は30,240円と税込みで3万円超えますけど、まぁ許容範囲。

ベージュ、ネイビー、コバルトの3色。

green label relaxing:NM シンダウン 撥水 ステンカラーコート 画像2
green label relaxing
NM シンダウン 撥水 ステンカラーコート

SHIPS JET BLUE:機能中綿ベスト付き ステンカラーコート

SHIPS JET BLUE:機能中綿ベスト付き ステンカラーコート 画像1
SHIPS JET BLUE:機能中綿ベスト付き ステンカラーコート 画像2

取外し可能なダウンベスト付き3WAY仕様で、ビジネススーツに普段着に羽織れるステンカラーコートが2019SSにも登場。表地には吸水速乾に優れた機能素材COOLMAX素材で春仕様に。

気候やシーンに合わせたコーディネートはもちろん、スナップ式で着脱も簡単、楽ちんな中綿ベストも単体で使うこともでき、スタイリングの幅が広がる1枚。

SHIPS JET BLUE
機能中綿ベスト付き ステンカラーコート

DANTON:ステンカラーコート JD-8946NTF

DANTON:ステンカラーコート JD-8946NTF 画像1
コート好き、コートのファッションコーディネートが好きな方向けに、薄手のナイロン素材により、軽量で軽く羽織りやすいバランスに。

ウールモッサコート、ダウンなど『ダントン』は老舗ワークブランドとしての人気と知名度も日本で上昇中。ネイビー、ベージュの2色。

DANTON:ステンカラーコート JD-8946NTF 画像2
DANTON
ステンカラーコート JD-8946NTF

coen:TCステンカラーコート(オリーブ⇒WEB限定カラー)

coen:TCステンカラーコート(オリーブ⇒WEB限定カラー) 画像1
コットン×ポリエステル素材混紡のスプリングコート。ポリエステルの比率が大きく、スポーティな雰囲気が強く出ていて、ラフに気軽に羽織りたい、昨今のファッションの流れを汲んでいる1枚。

『コーエン』らしいリーズナブルな価格は、すぐ必要!っていう方は嬉しい。

ベージュ、オリーブ、ネイビーの3色。

coen:TCステンカラーコート(オリーブ⇒WEB限定カラー) 画像2
coen
TCステンカラーコート(オリーブ⇒WEB限定カラー)

JOURNAL STANDARD:【LASKA-AERO】コート

JOURNAL STANDARD:【LASKA-AERO】コート 画像1
『ジャーナルスタンダード』の人気ダウン、マウンテンパーカーにも採用されている「LASKA素材」から新感覚”LASKA-AERO”によるコート。ボタンが程よく強調されたミニマルデザインは使い勝手グンバツの1枚。

軽やかな素材が特徴的であり、ステンカラーコートに着心地を求めるメンズに。ネイビーが2種類、ブラウン、ベージュ、グリーンの色展開。

JOURNAL STANDARD:【LASKA-AERO】コート 画像2
JOURNAL STANDARD:
【LASKA-AERO】コート

URBAN RESEARCH:コットン/ソロテックス タイプライターコート

URBAN RESEARCH:コットン/ソロテックス タイプライターコート 画像1
『アーバンリサーチ』定番のステンカラーコートは、シャツを羽織るような軽快さ、シャリ感のあるドライな表面感が特徴で、価格とパフォーマンスの高さが好評。

ソロテックス(R)は、ソフトタッチ、形態回復性、ナチュラルストレッチ、クッション性などの様々の特徴で、カジュアルスーツのセットアップでも使われる高機能素材。

URBAN RESEARCH:コットン/ソロテックス タイプライターコート 画像2
URBAN RESEARCH
コットン/ソロテックス タイプライターコート

nano・universe:T/Cクロスステンカラーコート

nano・universe:T/Cクロスステンカラーコート 画像1
T/Cクロスを使い、軽量で王道のステンカラーコートデザイン。別売りの中綿キルティングベストで寒暖の差にも対応可能。肩からアームホルにかけてのラインがシャープになっているシルエットは、横に膨らむことがなく精悍なコーディネートに一役買う。

ネイビー、ベージュの2色。

nano・universe:T/Cクロスステンカラーコート 画像2
nano・universe
T/Cクロスステンカラーコート

EDIFICE:KOMATSU / 小松精練 STRETCH ステンカラーコート

EDIFICE:KOMATSU / 小松精練 STRETCH ステンカラーコート 画像1
世界のメーカーから注目される、日本の合繊「小松精錬生地」を使用したスプリングコートで、ポリエステル素材を使用しながらもコットンライクな生地感は、ステンカラーコートらしさを消さずに、ヘビロテしやすいデザインへと昇華。

脇下にベンチレーション・アイレットにより通気性を上げ、撥水加工で雨にも対応する汎用性が高い1枚。ネイビー、ブルー、ベージュ、カーキの4色。

EDIFICE:KOMATSU / 小松精練 STRETCH ステンカラーコート 画像2
EDIFICE
KOMATSU / 小松精練 STRETCH ステンカラーコート

URBAN RESEARCH DOORS:スプリングコート

URBAN RESEARCH DOORS:スプリングコート 画像1
デイリーユースにガンガン羽織りたい、ラグランスリーブになっているコンフォート感とカジュアルな生地感が合わさった『アーバンリサーチドアーズ』の人気スプリングコート。

新たに、スリムシルエットから昨今のファッションシーンに適応するようにゆとりのあるシルエットへと変更。着回し力が増した1枚。

URBAN RESEARCH DOORS:スプリングコート 画像2
URBAN RESEARCH DOORS
スプリングコート

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS:BY パーテックス バルカラー コート

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS:BY パーテックス バルカラー コート 画像1
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS:BY パーテックス バルカラー コート 画像2

裏地がない背抜き仕様で春先に着易い軽めの着心地、ナイロン素材を使い撥水性をもたせ、急な小雨にも対応。ボタンが隠れる比翼ディティールは閉めてミニマルコーデにビジネスに。カジュアルな雰囲気にしたいならボタンを開けてサラッと。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
BY パーテックス バルカラー コート

Thumbnail by:MAGASEEK:URBAN RESEARCH コットン/ソロテックス タイプライターコート

RELATED ARTICLE

  1. 【別注・コラボ】グラミチパンツ・ショーツ11本【2018春夏】

    【別注・コラボ】グラミチパンツ・ショーツ11本【2018春夏】

  2. ポイントは3つ。大人のカッコいいコーチジャケットのサイズ感

    ポイントは3つ。大人のカッコいいコーチジャケットのサイズ感

  3. 【2018春】ファッションブランド別注コラボメンズアイテム21

    【2018春】ファッションブランド別注コラボメンズアイテム21

  4. 襟と柄、シルエットでこなれ感を作るシャツアイテム【メンズ】

    襟と柄、シルエットでこなれ感を作るシャツアイテム【メンズ】

  5. 冷房対策カーディガン【メンズ】夏の着こなし&おすすめ7枚

    冷房対策カーディガン【メンズ】夏の着こなし&おすすめ7枚

  6. 5月の服装。引き算がカッコいいファッションコーデ術【メンズ】

    5月の服装。引き算がカッコいいファッションコーデ術【メンズ】

  7. 無地、ボーダー、ワンポイント。春夏ブランドトップスウェア【2018】

    無地、ボーダー、ワンポイント。春夏ブランドトップスウェア【2018】

  8. 第2の主役スニーカー3モデル。いつでも差す気マンマンの名品

    第2の主役スニーカー3モデル。いつでも差す気マンマンの名品

PAGE TOP