寒さ対策に。インナー・ミドルレイヤーに使う農業の服【防寒】

 冬期間の場合、農家の方は仕事をしないという方も多いですが、理由はそれぞれあり、苗を育てるコストやビニールハウスでの温度管理など様々ですね。ということは、防寒ウェアはそんな必要ない…

 ですが、農家は農家でも作物を育てる農家ではなく、酪農や競走馬、観光農園の管理などになれば冬期間でも寒さと戦いながらのお仕事になります。

 寒さに負けじと頑張って欲しい!おいしい牛乳が飲めるのも、美味しい畜産物が食べることが出来るのも、冬期間に頑張っている人がいるおかげ。そんな人々におすすめする防寒性優秀なインナー(アンダーウェア)、ミドルレイヤーをご紹介。

otafuku glove(オタフクテブクロ):パワーストレッチシリーズ・アスリートからワーカーへ

パワーストレッチ 長袖 ハイネックシャツ JW-170

・レイズドファブリック:吸水速乾性に優れ、遠赤外線加工による保温性。
・パワーストレッチ:適度な圧力があり、伸縮自在の着心地と快適な動きをサポート

 初めてブランド名を聞いた時は、その名前はなんとかならんのか?と思いましたが、使ってみると名前の事はどうでもよくなり、製品の機能性に納得。

 リーズナブルな価格で、この機能なら充分ではないでしょうか。ミドルレイヤー用のアウターを羽織って、さらにダウンなどで防寒すれば寒さはだいぶしのげる。

合わせて欲しい、タイツと帽子

・ロングタイツ

・フリースの帽子で耳対策

B.V.D(ビー・ブイ・ディ):WARM TOUCH中厚

吸湿発熱 保温 防寒 Vネック長袖Tシャツ

 吸湿発熱加工が施されており、多くのメーカーでも使われる水分を発熱させて体温が冷えないようになっています。下着メーカーとして、男性から人気のB.V.D.が持つ快適な着心地はもちろんそのまま。

 農家向けに紹介をしていますが、スーツの下に、普段のファッションスタイルで見えないところに着用するなど、内部からの防寒対策に便利。

合わせて欲しい、ロングスパッツバージョンで全身を保温

 では、次に、ミドルレイヤーで使えるインナーダウン、つなぎウェアに参りたいと思います。

mont-bell(モンベル):超高品質な800フィルパワー・EXダウン

スペリオダウン ラウンドネックジャケット

 ノーカラーデザインの丸首タイプで、インナーとアウターの首周りを邪魔しないので、ストレスなくアウターの中に、インナーの上に着用できる、ミドルレイヤーウェアとして優秀なアイテムです。

 登山ウェアがコンセプトになっているモンベルならではの小さい気づき、不便を解消する機能性は製品に反映され、多くの農業関係者にモンベルウェア愛用者が多いのも納得ですね。

ベストタイプのインナーダウンとウィンドブレーカーもオススメ

・インナーダウンベスト。800フィルパワーダウンで防寒性も充分。袖がないので、アームのごわつきが気になる方に

・モンベルの人気かつ汎用性が高い、防水・撥水処理が施されたストームクルーザー。

GRACE ENGINEERS(グレースエンジニアーズ):秋冬用の独自開発の肉厚オックス生地

長袖ツナギ 秋冬用 GE-130

 果樹の仕事をしている私ですが、ガチの農作業用のつなぎ選びに迷ったんですよね。心の奥底にある少しでもイケてる感じが欲しいなぁというワガママだったのですが、コレはナイス。

 購入したつなぎのメーカーは言えませんが、グレースエンジニアーズにすればよかったと激しく後悔しています。生地感がとてもファッション性がありますし、シューズやアウター、帽子もファッションブランドや、アウトドアブランドから選べば、普通に普段のちょっとしたお出かけにも使えます。

 防寒着としても秋冬仕様になっていますし、ミドルレイヤーとしてのつなぎでもいいし、春と秋の農作業着としてもヘビロテ確定じゃないでしょうか。

グレースエンジニアーズで人気のある他のつなぎ

・ヒッコリータイプで、農作業というイメージよりも工業系ですね

・こちらも工業系。とは言ってもどちらも農業でガンガン使えます。

 では、ラストとなりますミドルレイヤーとしても使え、春と秋ではアウターとしても使えるウェア部門です。つなぎの上からでも着用可能です。

THE NORTH FACE(ノースフェイス):必要最小限の設計で機能性を最大限に発揮する

マウンテンバーサマイクロジャケット

 タイトめに作られているので、アウターとして使うならワンサイズ上げて着用すると良いです。ミドルレイヤーのみでしたら、ジャストサイズで。

 リーズナブルな価格で、充分な保温を得られることから愛用者も多いフリースジャケットは、農作業だけじゃなくて、タウンユースファッションのミドルレイヤーとしてもおすすめですよ。

フリースジャケットと合わせて着たい

・これで防寒は完璧。タウンユースと農業兼用のオシャレダウンジャケット。

・寒さが厳しい山の環境で仕事をする山岳ガイドに愛用者が多いテーパードパンツ

・グリップ力が強く、農具もこれで握ると滑りにくいので作業が捗る

寒さが厳しい冬期間を乗り切る

 住めば都(慣れてしまえばどうということはない)なんて言いますけど、寒いものは寒い。少しでも、寒さ対策をして、ストレスフリー、体調も崩すことのないようにしておきたい。

 特に、生き物相手の場合は特にですよね。農作物とは違って、対面での作業ですから、急に代わりの方が出てこれるとは限りません。

GOOGLE CUSTOM SEARCH

PAGE TOP